サビアンシンボル活用法・牡羊座29度『天球の合唱隊が歌っている』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★


★Code no,164★                                牡羊座29度『天球の合唱隊が歌っている』
誰が自分をどう見るか?かなど
やっぱり気にする必要はなかった

この胸の中で流れる音楽が
全ての答えを知っている

うまくいかなきゃ人のせいにして
イライラも全て人のせいにして

自分の感情に責任も持たず
一人で立って歩けない

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

この世の仕組みを知りたい時も
自身の天命を知りたい時も、

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
牡羊座29度
『天球の合唱隊が歌っている』

★今日のキーワード

『察知』

7つの開運行動

★人と比べて優劣を感じるのは、実際はただの思い込みに過ぎない、と知る

★雰囲気や波動、など目に見えないモノに意識を向けて感じてみる

★言葉や目に見える物を、疑ってみる

★時には、理性的な判断ではなく本能や勘を頼りに動いてみる

★自分の感情と客観的な付き合いが出来るようになると、生きるのが楽になる

★良い波動の近くに身を置くとコンディションも整ってくる、と知る

★良い波動に触れるには、伝統的な音楽や建物、そして落ち着いた精神を持っている人の側に行くと良い

 

シンボルに描かれている『天球の合唱隊』とは『宇宙の実体』を表しているそうです。
牡羊座28度で周囲の期待に応えられなかった経験で、自分と周りの環境について再確認を余儀なくされます。

「自分は馴染めていない」
「自分には力が無い」
「自分は人を喜ばせることができない」

そのような思い込みにとらわれて、かえって

「ならば自由に生きよう」
「自分は自分でいくしかない」

と、ある種の『諦め』を手にすると、期待に応えなきゃ!という呪縛からも逃れられ楽になり、そのおかげで、その人をまとっていた『不自然さ』のようなものも消え、結果的に良い形で周囲との付き合いが始まるような流れになるのは、割とよくある事です。

その落ち着いた感情で、周囲を見渡せば『雰囲気・波動』という、今までは気が付けなかった目には見えないけれど、確かに存在する『真理』に気がつくことができるようになります。

松村先生は著書の中で、

『言葉では表現し得ない場の全体的な雰囲気を鋭く察知し、自分が何をすべきかも、直感的に掴つかみ取ります。形よりも目に見えないムードや座の空気などを重視するので、内面的に理解力のある人になります。』

と、このように書かれています。

私達は、つい、
『自分たち人間』や、
『自分たちが生きているこの世界』を、何か特別ものだと思い過ぎてしまう事があります。

その結果、
『人間の世界』と、
『それ以外が住む世界』と、いう風に思ってしまうようです。

でも、それは大きな宇宙のレベルの話をすると間違いであるかも知れません。

『世の全てが振動している』という法則があります。

目の前の携帯も、眼鏡も、洋服も、酸素も、光も、そしてもちろん『人間』も、
『原子』『分子』『高分子』と『素粒子』の結合体である点では変わりがない為、全てが振動して、その波動を発している同じ『波動体』である、という法則です。

この話を聞いてピンとこない方でも、
波動の合う人、合わない人、
波長が合う人、合わない人がいると話せば何となくニュアンスは伝わる事でしょう。

私達人間も含めた、この世の全ての存在は、それぞれに『波動』を持っていますので、

時に音楽のように奏で、引き合う事も、
時に騒音のように嫌悪を引き出し、離れる事も出来るのです。

自分や他の誰かの心の声を聞く、これも『波動』が関係しています。
実際に聞こえる声だけでなく『心の声』にも意識を向けて、目に見えない何かを感じ取ろうとする事で、思いがけず深い部分での心と心の結びつきが生まれる事もあるでしょう。

それは、とても情感的な喜びをもたらし、生きる喜びにも繋がっていきます。
自由でありながらも一体感を感じられるような、不思議で安らかな体験は、自分がこの世に存在している事に関しても、重要な意味や意義をきっと思い出させてくれる事でしょう。

天空の星を眺めてごらん
星が波動で包まれているように

一人一人が奏でる音を
楽隊のように合わせて行こう

音波をくまなくキャッチして
その人にしか聴けない音と

その人にしか出せない音を
大事に大事に紡いでいこう

やがて音色がうねりとなって
世界を優しく包むから

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

コチラも併せてご覧ください ↓
牡羊座1度>
牡羊座2度>
牡羊座3度>
牡羊座4度>
牡羊座5度>
牡羊座6度>
牡羊座7度>
牡羊座8度>
牡羊座9度>
牡羊座10度>
牡羊座11度>
牡羊座12度>
牡羊座13度>
牡羊座14度>
牡羊座15度>
牡羊座16度>
牡羊座17度>
牡羊座18度>
牡羊座19度>
牡羊座20度>
牡羊座21度>
牡羊座22度>
牡羊座24度>
牡羊座25度>
牡羊座26度>
牡羊座27度>

サビアンシンボル活用法・牡羊座28度『落胆させられた大聴衆』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA