サビアンシンボル活用法・牡羊座13度『成功しなかった爆弾の爆破』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★


★Code no,133★                                牡羊座13度『成功しなかった爆弾の爆破』
子供っぽいと少しは気付く
否定はしないが、認めたくはない

思いつくまま行動を起こす
始めた途端、飽きて投げ出す

手当たり次第に相談をして
気が変わっては、撤回をする

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

今のままで良いのか?漠然と悩む時も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
牡羊座13度
『成功しなかった爆弾の爆破』

★今日のキーワード

『試行錯誤』

7つの開運行動

★自分の精神が落ち着いていないと、成功するものもうまく行かない

★周囲への不満を感じたら、自分の態度などをチャックしてみる

★急ぎ過ぎや、焦り過ぎは、仕損じる原因になりやすい、と知る

★自分の中で考えをまとめ、矛盾を無くしておくことは不可欠な準備である

★失敗を成功の足掛かりとして考えること

★自分の中にある『可能性』を、活かすためにも発表の場を設けてみる

★普段から、頭にアイデアが浮かんだら書き溜めておいてみるようにしてみる

 

シンボルになっている『爆弾』は、社会への抗議などを示しています。

牡羊座13度は、既に出来上がっている『社会』に対し、
牡羊座12度で見つけた『自然科学』や『宇宙的な法則』の影響や、
牡羊座11度で学んだ『支配と被支配』の形などを持ち込み、
誰も到達していない、もっと理想的な世界を実現しようとして失敗する、そんな姿を現した度数となります。

着眼点は純粋であっても、現実の問題を深く考えていない状態での『革命』ですので、成熟していない者が振りかざす『青臭い理想』のように、具体性が無いのです。

主張している本人でさえも、よく理解してない、というのが本当のところかも知れません。

松村先生は著書の中で、

『社会を早急に改革しようとしたり、新しい概念による画期的な変革をもたらそうとしますが、あまりにもせっかちで深い考えもないために、たいていは不発に終わります。しかしアイデアの面白さでは群を抜いている人です。』

と、このように書かれています。

思いつきを、熟考することなく行動に移し、結果を充分待つ事もせず、取り消したり、
周囲からしたら、随分落ち着きのない様子に感じるかも知れませんが、

頭の中のイメージをすぐに行動に移しているうちに、やがて余計なものが削られて、不意に成功しないとも限りません。

『失敗は成功のもと』という諺もあります。

軽はずみに見えるような事であっても、色々試してみる。
他の人が躊躇するような事であっても迷わずまず行動する勢いも、
やがて、牡羊座の性質の長所へと、徐々に育っていく過程なのかも知れません。

結果を待っていられない
カチカチ鳴る時限装置

今すぐ吹き飛ばしてしまいたくなる
ゲームリセットのように人生も

しゃぼんのように消えてしまえば
失敗続きの今日までの自分

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

コチラも併せてご覧ください ↓
牡羊座1度>
牡羊座2度>
牡羊座3度>
牡羊座4度>
牡羊座5度>
牡羊座6度>
牡羊座7度>
牡羊座8度>
牡羊座9度>
牡羊座10度>
牡羊座11度>

サビアンシンボル活用法・牡羊座12度『野生の鴨の群れ』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA