サビアンシンボル活用法・牡羊座2度『グループを楽しませているコメディアン』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★


★Code no,112★                                牡羊座2度『グループを楽しませているコメディアン』
子供の無垢な瞳がなぞって
周囲の言動を模倣する

同じ時間を過ごしていても
見えている事と見えていない事

世界に散らばる成功のヒントも
見えている人と、見えない人が居る

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

始まった物語をより良くしたい時も
早く環境に馴染みたい時も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
牡羊座2度
『グループを楽しませているコメディアン』

★今日のキーワード

『模倣』

7つの開運行動

★習得したい事柄があるなら、まずは忠実に模倣を目指す

★素直さは、人と信頼関係を結ぶ上での重要な要素である

★何かを始めたばかりの時期は、見たままをまず、体現することが大切

★今の自分より、進歩を目指すならば、まず出来る人を真似てみる事

★困った事を乗り越える方法は、周囲を絶えず観察する事で手に入る事が多い

★置かれた環境の中で生きていく為には、まずは周囲と歩調を合わせる事

★ひたむきに努力を重ねられる資質を発揮すれば、大抵の事は上達し、自分のモノにすることも出来る

 

『春分点』から生まれ出たばかりの1度~5度までは、周囲の全てが新鮮で真新しい驚きに満ちています。まだ適応する段階には到底及ばないため、この2度では周囲に馴染もうと、身近な人を真似て模倣を試みます。

このシンボルに描かれている幼い子供は、その純粋で偏見なき視点で周囲を観察し、他の大人が見過ごすように、些細な癖や特徴を真似ていきます。しかし、意外にもそれが核心をついているために、見ている大人たちが納得し、思わず笑ってしまうような、そんな様子を『楽しませているコメディアン』として描いています。

牡羊座の前半は、まだ明確に自我は確立されていません。
ただ胸の中に湧いてくる、生命力や活力に押し上げられるようにして、徐々に形を作っていく時期です。

松村先生は著書の中で、

『具体的な生活方針を決める時に、身近な人をまねて行動や技術を習得します。本人はきまじめですが、周囲の人の笑いを誘います。純粋な鏡のような性質を持っているために、模倣対象の奇妙な癖が浮き彫りになるからです。』

と、このように書かれています。

知識も何もない状態で、馴染もうと思ったらまずは模倣するしかありません。
心理学には『ミラーリング』という言葉がありますが、これは、社会や集団の中で生きていく為には不可欠な行動の中の一つです。

私達は、知らず知らずの内に、一生を通じて周囲を模倣し続け、社会生活を保持しています。(『ミラーリングの心理学:人は模倣して進化する』著者:フィオナ・マーデン・参照)

模倣は人間だけの能力ではなく、他の生き物も『同族』の行動を見て真似て生きる方法をも学んでいます。例えば、母猫の毛づくろいを見ていた子猫が、まだできないにもかかわらず模倣を繰り返し、毛づくろいを覚えてゆきます。
幼い子ラッコも、周囲の『貝割り行動』見て、何度か模倣を繰り返し、やがて石で貝を割れるようになります。

模倣するからこそ、生き物はさまざまな場面でどのように行動すればよいかがわかるようになり、無意識に、ときに意識しながら、観察➡模倣➡習得➡反復することで、居場所の確保や、生きる術そのものを学んでいるのです。

まだ始まったばかりの牡羊座の旅は、純粋さが際立つようなエピソードから始まりました。

裸の王様に描かれている
子供が差し出す真実のナイフ

無知で無謀で不躾であっても
その切っ先には誰も勝てない

心の奥をも見透かされるような
無心とは時に、剣よりも強し

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:



愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)

コチラも併せてご覧ください ↓
魚座20度>
魚座21度>
魚座22度>
魚座23度>
魚座24度>
魚座25度>
魚座26度>
魚座27度>
魚座28度>
魚座29度>
魚座30度>

サビアンシンボル活用法・牡羊座1度『女が水から上がり、アザラシも上がり彼女を抱く』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA