サビアンシンボル活用法・射手座20度『氷を切り出す男たち』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★





★Code no,945★                               射手座20度『氷を切り出す男たち』

夜寒の森に響き渡る
氷を切り出すノコギリの音

凍てついた朝に腕と腕を経て
その芸術は、都会に届く

いっときの涼は活力を呼び
冷ました思考が社会を動かす

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

社会の中で自分を役立てたいのに
どうしてよいか?わからない時も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
射手座20度
『氷を切り出す男たち』

★今日のキーワード

『柔軟性』

7つの開運行動

★凝り固まった観念を手放し、その場に応じて柔軟な対処を目指す

★偏見やこだわりを手放すと必要に応じた素早い対応が可能になる

★人と協力しながら、社会の役に立つ事を始めてみる

★自分らしさに固執せず、人の良い所も認め協力を心がけてみる

★一人では困難な事も、協力体制を整える事で上手くいく事が増える

★情報は多く取り入れることで、最適な方法は見つけやすくなる

★自分で思う以上に、自分の持っている才能は社会の役に立つ事を知る

 

自分のやりたい事を見つけ、探求や訓練を続け『能力』を仕上げたのが第3グループまでの流れでした。

その後、社会の中で自分の居場所を確立してくまでの手順を、射手座第4グループでは教えてくれているようです。

学者のように籠り探求を続けた後に、急に大勢の前で上手に発表(表現)する事は難しい事です。それを攻略するために16度で観察するところから始め、
「そうか、このようにやれば良いんだ!」と、心に光明が差し、自信を回復するのが17度。
表現方法が解った!とばかりに、一気に噴出する才覚を18度では、上手に抑える方法も会得します。

加えて、今いる場所(立場)が『自身の能力』を発揮するには、どうも不適合だと感じたら目的のために居場所を変えることも厭わない、と考えたのが19度でした。

その人が持っている能力を社会の中で生かすことは、本人の為だけでなく世の中の為でもあるわけですので、これは未来への発展に繋がっていくこととなるでしょう。

そして、グループの締めくくりである20度では、『高い能力とバランス』両方を兼ね備えた非常に良い状態へと仕上がりました。

松村先生は著書の中で、

『思想的、あるいは教養的な面で、必要に応じて、いかなるものにも応えることのできる柔軟性を身につけた人を表しま。自分の好みや得意不得意にはこだわらず、要求に対応できるので、研究者として理想です。』

と、このように書かれています。

社会で成功している人の特徴は『みんなの為に』『誰かの為に』なれている人です。
自分の偏見や自己満足ではなく、いかに『人が必要としているモノ』を提供できるか?
成功者はそこを原点として持っています。

お金を追うのではなく、人の思いに焦点を当てていく、とても難しく感じるかも知れませんが、
固定観念や自分の感情を手放し、周囲を見渡してみればきっと、ヒントの多くに辿り着ける事と思います。

(宜しければコチラも参考に:『起業・独立・自分のお店を成功させる、シンプルで最も大切な事』

 

手持ちの札を一枚一枚
広げて比べて考えてみる

それは『人生』という固有ゲームに
合わせて自らで選び取ってきたもの

一人でできない仕事を選べば
必然的に協働者は寄る

社会の駒でも歯車でもない
自分の意思で、選んだカード

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓
射手座1度>
射手座2度>
射手座3度>
射手座4度>
射手座5度>
射手座6度>
射手座7度>
射手座8度>
射手座9度>
射手座10度>
射手座11度>
射手座12度>
射手座13度>
射手座14度>
射手座15度>
射手座16度>
射手座17度>
射手座18度>

サビアンシンボル活用法・射手座19度『住処を移動するペリカン』





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA