サビアンシンボル活用法・射手座8度『岩やその内部で形成されているもの』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★





★Code no,923★                               射手座8度『岩やその内部で形成されているもの』

何より極めて理解に苦しむ
『毒』と『薬』は同胞らしい

『毒』は変じて『薬』にもなり
『薬』も過ぎれば『毒』へと変わる

人の毎日は単純で
思考よりも衝動は勝り
本能は理性をやり込める

いったい私は何をしているのか?
分からなくなった時が、まさしくそう

本当は体感としては気付いているけど
認めたくないだけ、それが本音

white and blue smoke illustration
Photo by Marek Piwnicki on Unsplash

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

自己嫌悪に陥った時も
波に乗っていると感じている時も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
射手座8度
『岩やその内部で形成されているもの』

★今日のキーワード

『成育』

7つの開運行動

★いつでも同じように頑張らなくてはいけないと、考えなくて良い

★外側の動きが止まっている時でも、内側では成長が進んでいるもの

★自身の経験の一つ一つが、内側の成長の源になっている

★外側に見えているモノよりも、内側の構造に目を向けてみる

★自分でも説明のつかない状態になっている時内面の成長は起きている

★自分の周りから人が居なくなった時は内面変化が起きている時である

★変化を起こしている最中には重大な判断はせず動向を見守る方が良い

 

成長や変化は、必ずしも一定の形で行われるわけではありません。
その途中はバランスが悪く、無様に見える時もあるでしょう。

射手座・第2グループで体験するのは、『射手座らしい知性と感受性の育成』です。向上心や好奇心、社会の中における自分の役割を全うするための『成長』が促される時期と言えます。

射手座は6度で『スポーツマンシップ精神』を学び、正々堂々と戦う資質を手に入れました。
続く7度では『自分の欲を満たす為の秘かな抜け駆け』も体験しました。
8度ではこの相反する2つの方法を融合する事で、内側、つまり精神の開拓を図る時期に入るのです。

松村先生は著書の中で、

『自分でもまだ自分の変化を十分に理解していません。自分らしくない行動をしたり、いつも迷っているような状況です。そしてあまり運がよくないと感じます。しかし変化の時には、これまでのものが壊れ、新しい型ができあがるまでは、不安定になるものなので、じっと耐えましょう。』

と、このように書かれています。

何かが成長する時に、不安定な時期が続くのは当たり前の事。
例えば、英語習得・習字・ピアノ・水泳・ダンスなど、およそ『習い事』と区分されるものは全てにおいて、ある一定のレベルに到達し、自分なりの『型』が出来るまでは、不格好で無様なモノです。

それでも諦めずに、繰り返し繰り返し練習し、身体と頭に『型』を覚え込ませて、やっと『安定』を手に入れられるのです。

肉体の成長についても同じ事が言えます。
子供から大人に移り変わる『成長期』と呼ばれる発育期には、アンバランスで不安定な状態が続きます。
身長が一気に数センチも伸びて『成長痛』が起こったり、変声期には声が潰れたり、背が伸びたり太ったりを繰り返したりしながら、その人なりの『体躯』が整っていきます。

精神面でも同様です。
基盤が仕上がるまでは無様で、取り留めなく粗削りで、デコボコ。
喧嘩したり、引き籠ったり、暴走や無気力を繰り返しながら、その人なりの『価値観』や『感性』を作り上げていくのが常です。

自分の内側と上手く統制が取れていない時は、なんとなく落ち着かない気分になる事が多いです。

忘れ物が多かったり、心ここにあらずの失敗が続いたり。

「最近の私、どうしちゃったのかしら」と感じるような事があったら精神か肉体か、魂のどれかが変化を起こしている可能性が高いです。

『運気が落ちているような気がする』という風に感じる場合もあります。
そんな時期は、なるべく慎重に行きましょう。
内面の深い所で変容が収まるまでは、重要事項を決定しない方が良さそうです。

折角決めた結論も、新しい自分に合わない可能性があるからです。
なるべく無理に推し進めようとせず、ちょっと保留にしておく事をお勧めします。

やがて、自分が何を基準に、どんな判断をする人間なのかが徐々に解ってくるようになったら、心の底にしっかりとしたオリジナルの『型』のようなものが現れ始めた合図です。

その時期を焦らず待つのが賢明です。

希望と云えるのは、そんな低落が
後で驚くほど、光を放つこと

自分の伸びしろがどれだけあるのか
誰も正確には気付いていない

ならばじっくり眺めていよう
分からないままの自分を泳がせ

高次の力にゆだねてみよう
孕んだ毒が薬に変わるまで

やがて
底から姿を現す
全く新しい『新生の自分』

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓
蠍座25度>
蠍座26度>
蠍座27度>
蠍座28度>
蠍座29度>
蠍座30度>
射手座1度>
射手座2度>
射手座3度>
射手座4度>
射手座5度>
射手座6度>
https://www.honraido.jp/archives/3761


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA