view of floating open book from stacked books in library

サビアンシンボル活用法・乙女座29度『読んでいる書類から秘密の知識を得る男』

 

★★★当ブログは、

『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、

すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。

サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★

 

★Code no,175★                               乙女座29度『読んでいる書類から秘密の知識を得る男』

たった一人、残った世界で

一つの答えに辿り着く

 

「自分に似たものを好む」という

知りたくなかった、一つの真実

 

頼りになんて、していない

じれったいほど、愚鈍な自分

 

手を振り払って、逃げ切りたかった

地中深く、葬ったのに

気付けば、カケラを集めている

 

色に・人に・書物に面影

泥にまみれて這い上がってきた過去

再会した日の誇らしさよ

books on bookshelf
Photo by Alfons Morales on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日を有意義に過ごすサポートとして

サビアンシンボルのお話をします。

 

日々を良くするヒントを知りたい

何か、指針を見つけたい

 

そんな方に、参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅でもある

『サビアンシンボル』です。

千里の道も一歩から

brown hardbound book on white table
Photo by Britta Preusse on Unsplash

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、

乙女座29度

『読んでいる書類から秘密の知識を得る男』

★今日のキーワード

『認識』

7つの開運行動

★物事を判断する時、自分の直感を大事にして決断する

★直感を更に正確なものにするために、普段から良書に触れておく

★良書とは、読むたびにその時の状況に応じて、新しい発見があるものだと知る

★物事を判断する時は、目に見えている部分と、見えない部分の両方で決める

★考え抜いて、それでも答えが出ない時は、逆にシンプルな発想で決断してみると良い

★多くの場合、自分の中に既に答えはあると知る

★過去、自分が好きだったものに大人になってから触れてみると、新たな発見が出来る

 

blue flowers with green leaves
Photo by Soyoung Han on Unsplash

乙女座28度『禿頭の男』で、

中途半端な迎合を捨て、思ったことをあけすけに、

遠慮しないで相手に言う挑戦を体験しました。

 

乙女座26度、27度では逃避してきた、

『生の現実』と向き合い突破する出口を

乙女座28度で試したわけです。

 

現実に疲れて、避難した『虚構の世界』の居心地が

余りにも良くて、長居が過ぎましたが、

元々、嘘や現実逃避が、いつまでも続くとは思っていなかったはずです。

 

加えて、

フワフワとした虚構の世界の中で過ごしても、

現実同様、年は取っていくわけですから、

そのまま、そこで老いていくのも、どうしたものか?心の奥では気付いていました。

 

乙女座体験も次の30度でおしまいですから、

そろそろ引っ越し的な作業に入るのが、この29度になります。

 

乙女座29度『読んでいる書類から秘密の知識を得る男』。

ここで読んでいる『書物』とは、

『過去に出会っていた書物』の事です。

 

出口を探して、彷徨って

自分の目的に合うものはないか?と、いくら探しても

見つからず、

 

やむなく、自分が過去に好きだった本を開いたら、

その当時には気付けなかった、今の自分にピッタリなヒントが

幾つ、幾つも見つかった、という流れです。

 

松村潔先生の著書には、

『何かを見たり、あるいはまた本を読んだりした時に、自分が感じたことを素直に受け取り、対象に対してストレートにリアクションできる自分を発見し、今まではものごとを難しく考えすぎていたことを自覚します。ちょっとしたことなのに、なにか根本的な抑圧がほどかれてきたことを実感するでしょう。』

このようにも書かれています。

 

ガラスケースの中に閉じ込めた、美しく枯れない薔薇を望んで、

自分の中に一つでも『染み』を見つけたならば、

即座に消し去るために、もろとも葬ろうとするなど、

『潔癖』とも云える決断を繰り返してきた、乙女座体験の旅でしたが、

 

その生真面目で繊細な心持には大きな変化が生じ、

時に孤独に震え

時に『孤独も厭わない』と居直り、

むき出しの自分を受け入れた事で

現実世界で生きていく為に不可欠な

『逞しさ』『包容力』を手に入れました。

 

形にとらわれた心を解放する出口を見出した後は、

持ち前の聡明さを時に、直観力にすり合わせながら、

『生の現実』の中で、

 

果たすべく実務を堂々とこなしていく存在へと

変わっていける事となるでしょう。

shallow focus of white dandelion
Photo by Saad Chaudhry on Unsplash

自分は、こだわり過ぎていた

「こうあるべき」の鋼鉄の掟

 

不意に届いた、固い包みを

開いてみたら、『過去の自分』

 

今なら迷わず受け入れてあげる

そのままそっくり『過去の無知』さえも

… 皆様にとって

実り多き一日でありますよう

祈りを込めて

紗妃

 

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)

心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓

乙女座1度>

乙女座2度>

乙女座3度>

乙女座4度>

乙女座5度>

乙女座6度>

乙女座7度>

乙女座8度>

乙女座9度>

乙女座10度>

乙女座11度>

乙女座12度>

乙女座13度>

乙女座14度>

乙女座15度>

乙女座16度>

乙女座17度>

乙女座18度>

乙女座19度>

乙女座20度>

乙女座21度>

乙女座22度>

乙女座23度>

乙女座24度>

乙女座25度>

乙女座26度>

乙女座27度>

サビアンシンボル活用法・乙女座28度『禿頭の男』

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA