black cross with white background

サビアンシンボル活用法・乙女座2度『掲げられた大きな白い十字架』

★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、ブログの中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★


やらなきゃいけない重い雑務と

社会的な見栄えや体裁

お金にまつわる生活の事

それらを混ぜて『未来』に込めたら

自分の『希望』が入らなくなった

 

いつまでも、子供のままではいられないはず

規律正しく

生活を美しく

 

『自由闊達』

『創造・高揚』

私の意思や主観も全て

十字架の下に葬り去った

photography of white grass field
Photo by Ernesta Vala on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日を有意義に過ごすサポートとして

サビアンシンボルのお話をします。

 

仕事に逃げたくなるような時も

恋に助けて欲しい時も

 

参考にして頂きたいのが

『サビアンシンボル』です。

自分の心を上手く調整したいあなたの

呼吸を少し、楽にするでしょう。

千里の道も一歩から

photography of white wall lot
Photo by Chris Brignola on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、

惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ、

360個の詩文です。

これを使って今日がどんな日なのか?

キーワードや『7つの開運行動』を具体的にお伝えいたします。

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、

乙女座2度

『掲げられた大きな白い十字架』

★今日のキーワード

『避難』

7つの開運行動

★自身で判断できない時は、正確性の確認が取れた事柄だけを進めるようにする。

★心身の状態を良い状態に保つための『ルーティーン』を手に入れる

★焦りや混乱が起きている時は、自分独自の判断ではなく、一般的な価値基準に従う

★漠然としたイメージでしか捉えられないのなら、判断は先送りにした方が良い時期

★自分を『価値のない存在』と、思い込みがちな時期なので注意する

★どんな状態であろうとも、必ず日々成長している。それは後になってわかるものである。

★土台や基盤がきちんとしていて根拠が立証されているものに頼り、一時避難するのも良い

 

green leafed plant clip art
Photo by Pawel Czerwinski on Unsplash

『乙女座』体験の中では、

身近な人との人間関係に対する『自分の姿勢や考え』を完成させる、という

目標があります。

 

一つ前の『獅子座』では、

自分の『好きか嫌いか?』という明確な衝動に従って

『自身を表現すること』の確立を終えました。

 

しかし、

殆ど力任せのような奔放なその方法は、

百獣の王『獅子座』だから、出来た事であって

万人に当てはまるか?と聞かれたら、そうではないと云わざるを得ません。

 

そこで『乙女座』はまず、自分の中の『自由な精神の遊び』、
(これは、獅子座そのもの)を圧殺しました。

 

いわゆる一般的な社会において、

発展させるべきは『主観性』ではなく『公共性』であると、

気が付いたからです。

 

情け深く、生真面目な『乙女座』の性質からして、

その作業は強い自己嫌悪を伴った事でしょう。

 

あたかも、

自分の内の一部を切り取って、

白い十字架(公共性)の下にそっと捧げ

強い痛みを耐えながら、

「もう二度と間違った判断はしない」と、

誓う儀式のようです。

 

そして、

自分を戒め、自己を嫌悪し、

「でも、これからどうしよう…」と

途方に暮れている様は、

安定した基準をすっかり見失っています。

 

松村潔先生の著書には、

『あたかも自分の気持ちを汚いもののように扱う乙女座の節度は、たとえば間違ったことを言いたくないという警戒心としても現れてきます。このようにして主観的に働く心の自由を抑制すると、やがて精神的な危機が到来します』

と書かれています。

 

このグループで獲得目標の『明晰な視点』もまだ定まらない、

始まったばかりの『乙女座』1度では、

 

自我の抑圧には成功したものの、

反動として噴出した、心細さや不安定さに耐え切れず、

半身を葬った白い十字架の元から、

未だ離れる事も出来ないでいるような、

そんなイメージが強く湧きます。

 

30まで続く乙女座体験はまだ、始まったばかり。

変革に伴う心細さに耐え切れなくなった時は、

信頼できる何か(誰か)に避難する事も

時には必要なのではないか?と

思いました。

three gray kingfisher birds
Photo by Glen Carrie on Unsplash

ココロ、なんてすぐに移ろう

曖昧な感情なんて、信じない

 

緻密な計算

積み上げた歴史

 

幾多の揺れも乗り越えたはずの

合理的かつ明確な『何か』

私はそれを信じてみる。

person holding 4 white cross
Photo by Melissa Griffin on Unsplash

… 皆様にとって

実り多き一日でありますよう

祈りを込めて

紗妃

 

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓

獅子座30度

サビアンシンボル活用法・乙女座1度

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA