decorative lights under tree at night

サビアンシンボル活用法・乙女座5度『妖精の夢を見る男』

★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、ブログの中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★

日常の中にちりばめられている

新鮮な雫を見つけるのが

とても上手な人がいる

 

事実と現実の単調な流れの中の

ほんの少しの隙間に潜む

雫を上手に見つけ出し

 

それが抱いてる魅惑的な香りを

余すことなく、周囲に広める

 

それは一種の『錬金術師』

今なら『インフルエンサー』とでも呼ぶのだろうか?

person about to touch the eagle statue
Photo by Rhii Photography on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日を有意義に過ごすサポートとして

サビアンシンボルのお話をします。

 

恋愛の事、仕事の事、夢の事

上手くいくヒントを見つけたい時

 

参考にして頂きたいのが

『サビアンシンボル』です。

モノの見方が豊かになって

流れを良い方へ変えるヒントになるでしょう。

千里の道も一歩から

red and white mushroom in close up photography
Photo by Jaccob McKay on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、

惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ、

360個の詩文です。

これを使って今日がどんな日なのか?

キーワードや『7つの開運行動』を具体的にお伝えいたします。

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、

乙女座5度

『妖精の夢を見る男』

★今日のキーワード

『装飾』

7つの開運行動

★単純でつまらない作業も、ちょっとした工夫や装飾で楽しく変わる事を知る

★同じ商品を提供するにしても、工夫を凝らすと受け取る側の気分も変わる事を知る

★ちょっとした言葉遊びの導入や、言い回しを工夫する事で会話はもっと楽しくなる

★生活を楽しんでいる人を参考にして、生活に『豊かさ・楽しさ』を取り入れてみる

★見たままを口にする事や、一つの単語ばかりを使うクセを改め、想像力を鍛えてみる

★コミュニケーション能力は、どれだけ上達しても困らない

★今、一緒に居られることに感謝して、時々はそれを言葉にすることも大切

 

curve road at forest
Photo by Viktor Talashuk on Unsplash

『明晰な視点を獲得する』事を目標とする

乙女座・第1グループ最後では、

アイデンティティの確立が完成します。

 

「いかに自己表現を完成させるか?」に全精力を注ぎこみ、

時には周囲を巻き込んでいくような『獅子座』のやり方への反発から

 

乙女座1度で、目に見える事実だけに集中するよう自身を律し、

乙女座2度で、内面の自由な精神の遊びを十字架の下に葬り、

乙女座3度で、心が作った『天使』のような存在に助けられながら

自分がこれから何をすべきか?について

周囲をくまなく観察する、乙女座4度の段階も越えてきました。

 

そして、その4度の安定性を頼りに

この乙女座5度において、やっと少しだけ

自由闊達さを発揮するようになるのです。

 

天使も妖精も、物質をまとう存在ではなく

ある種の『夢・幻想』とされていますが、

 

物質社会の中で、

ただ目の前に置かれた事実だけを述べる、そのやり方は

時には、

言葉足らずで不親切とも云える時も、

あるような気がします。

 

言葉にしても、贈り物にしても

対象の相手が居る場合、

正確さはもちろん基本だとしても

そこに、イメージの着色や装飾を加える事で

より円滑に、心地よく

受け取る人に伝わるような気がします。

 

松村潔先生の著書には、

『言葉で何かを伝える時、言い回しを変えて、与える印象を変化させる技巧が発達してくると、嘘をつくことなしに、まったく別のものを刷り込ませることはいくらでも可能なことに気がつき、この表現の遊びに労力を使うようになります。』

と書かれています。
『言葉』がイメージを左右する事や、

人や自分の『心を動かす事』を知る事で、

そこに遊びを加える余裕も生まれます。

 

あなたらしく豊かな時間は、

小さな『遊び』を始める事で、

発展していくのかも知れません。

man and woman walking on park during daytime
Photo by Emilce Giardino on Unsplash

展開する日常は無色透明。

現実なんて、そのようなもの

 

だけど、

透明を、ただ口にするより、

 

言葉やイメージの新鮮な雫で、

まぁまぁな色に変えるのはどう?

 

透明人間で終えても、一日

まぁまぁな日に、変えても一日

 

人生ってもしかして、

その繰り返しの積み重ね

person holding green string LED light sitting on bed sheet
Photo by Max Felner on Unsplash

… 皆様にとって

実り多き一日でありますよう

祈りを込めて

紗妃

 

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓

乙女座1度

乙女座2度

乙女座3度

サビアンシンボル活用法・乙女座4度

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA