サビアンシンボル活用法・蠍座16度『いきなり笑い出す少女の顔』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★





★Code no,841★                               蠍座16度『いきなり笑い出す少女の顔』

その少女を笑顔を見た者は
成功を約束される、と云われていた

最初の男が近寄って
思いつく限りのお菓子と絵本
珍しいおもちゃを並べてみたが
少女が笑う事は無かった

次の男は少女の手を引き
夢のお城へ連れて行った
回転木馬に回るカップ
それでも少女は笑わない

少女は黙って花を摘み始めた
そこに一人の少年が来て
「綺麗だね」と微笑んで言った

少女は小さく、うなずいて
春の日のように、可憐に笑った

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

自分の行く当てが定まらない方も
もっと世界を広げたい方も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

 

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
蠍座16度
『いきなり笑い出す少女の顔』

★今日のキーワード

『初心』

7つの開運行動

★迷った時は初心に帰って見直してみる

★自分が本当に欲しいモノを正確に見極める事が大切

★最短で成功する道は、資質と才能に経験が加わった時

★仲良くなりたい人がいたら、無理せず自然体で接することが一番良い

★相手を認め、寛容的でいる事が多くの縁を引き寄せる

★信頼関係を結ぶ基本は、まず今あるご縁を大切にする事

★自分自身を信頼していないと、他者との関係性も結びにくい

 

第4グループが始まります。
ここでは『影となって働いていた個人の執着心をクリアにする試み』を体験します。

蠍座は第2グループの体験で『人の輪で出来上がる集団』の頂点を極めました。
集団でトップを獲得すると、大抵『財力・権力』も手に入ります。

15度では『五感(味覚・聴覚・視覚・嗅覚・触覚』を暗示させるかのような『五つの砂山』が出てきますが、
『財力・権力』があれば、無邪気に遊ぶ子供のように、全てを満足させるような体験ができます。

また、
人との関係性によって自らを変容させ完成させていく体験がミッションである蠍座からすれば、頂点でいた方が何かと都合が良い事でしょう。

どの分野においても『頂点』で居ると多くの人間が集まってきますから、思うように動きやすいのです。

しかし、ここ16度に入ると、対極の『牡牛座』からの影響によって、その状況は徐々に変化を始めます。

『自分が今持っているモノ』で満足を感じるのが得意な牡牛座が、常に欠乏感にせかされて続けている日常に、柔らかい『許し』を送り込んできたのです

松村先生は著書で、

『この度数で(蠍座は)素直な自分に生まれつきの資質を受け入れ、外への無理な挑戦を止め、自分の持ってるもので満足するという、笑顔の「少女」のような性格に変わります。権力や支配力を求めていた15度は、自分の欲しいものを手に入れると、「少女」に化けるのです』

と、このように書かれています。

ただ、やみくもに『財力・権力』を求め、手に入れたのち「なぜ?なんのために?自分はそれらを追い求めていたのだろう?」と探求した結果、自分が本当に欲しかったのは『財力・権力』そのものではなく、それらをただ『欲しいモノに橋渡しする、道具』として、求めていた事に気付くのです。

橋渡しされる先の『本当に欲しいモノ』とは『(安心できる程の』他者との強い繋がりです。

でもそれは、財力や権力を持たずとも、また、無理して他の何かになろうとしなくても、きちんと用意されていたのでした。

それに気づいた蠍座は、肩の力が一気に抜けて、安心したように笑ったのでしょう。

誰かと安心できる程の強い繋がりは、自然体で手に入るのです。

黙示録の中の『牡牛』が囁く
「すでに全てが手の内にある」と。
そこで一つの呪縛が解かれる

追っていたのは財力だけれど
願っていたのは権力だけど
それらそのものが欲しかったわけじゃ無い

欲しかったのは、きっと『共感』
ただ受け入れて欲しかっただけ

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓
蠍座1度>
蠍座2度>
蠍座3度>
蠍座4度>
蠍座5度>
蠍座6度>
蠍座7度>
蠍座8度>
蠍座9度>
蠍座10度>
蠍座11度>
蠍座12度>
蠍座13度>
蠍座14度>
https://www.honraido.jp/archives/3469


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA