サビアンシンボル活用法・牡牛座3度『クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★

★Code no,213★                                牡牛座3度『クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる』
誰の肉体にも備わっている
なりたい自分に変わるスイッチ

誰もがそこに存在するのは
およそ神の意図であり

どのような道を辿るのか?などは
自分で既に決めてきている、のに

悩むべきことには目もくれず
無い物ねだりと堂々巡り

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

何とかして今の流れを好転させたい時も
思わぬギフトに戸惑う時も、

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
牡牛座3度
『クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる』

★今日のキーワード

『受け取る』

7つの開運行動

★今、この瞬間に得られている『恵み』に気付くこと

★無いモノにばかり意識を向けず『感謝』を思い出す

★自分が生まれつき持っているモノ、資質、才能、環境などに目を向けてみる

★地に足を付けて、ありのままで生きていくような落ち着いた暮らしを意識する

★日常の中にちりばめられている『幸せ』に気付き、楽しむ

★自分の居場所を居心地の良い空間に仕上げてみる

★住んでいる場所の土地神様(神社)に、ご挨拶に行くと良い

 

前の牡羊座は、『精神が自由である事』や『自分を生かすための行動力(即戦力)』のような部分に特化していたため、『平穏な日常』の中に、ゆったりと腰を据え、じっくりと今ある豊かさを味わうような域までは達していませんでした。

牡牛座に入り、1度で破滅的な雪解けの鉄砲水を受け、2度で激しい春の嵐を乗り越えた後の3度は、ホッと落ち着き、今を楽しめるようなとても幸運な期間となっています。

シンボルに描かれている『芝地』は、『日常(地に足のついた生活・平凡な日々)』を示しています。私達が毎日繰り返す、ごく普通の『日常』は、一つの大きな幸福であり、目指す場所でもあります。

気ままな自由はありませんが、落ち着いた日常(芝生)の中には、

『薔薇』のようにドラマティックでもなく、
『桜』のように刹那的な美しさは持ち合わせていないけれど、
自然体でいつでもずっと咲いてくれている『クローバー』の花が、その香しい香りで包み込んでいてくれます。

松村先生は著書の中で、

『意思と努力を投じた分だけ、よい環境に恵まれます。その点では幸運な時期です。何かを新しく開発する時ではなく、むしろ受け取る時期で、自然な流れの中で状況は好転します。』

と、このように書かれています。

雪解け水は、山の上からの養分を大地に運びこんでくれていました。

激しい突風を伴った『春の嵐』が厚い冬雲を吹き飛ばしくれたおかげで、太陽が芝生の隅々にまで届くようになったおかげで、地に眠っていたクローバーの種は発芽し、その地にしっかりと根を伸ばし始められたのです。

シロツメクサの花が咲く頃には、地中はすっかり根が整っていて『安定』を手に入れる事が出来るのです。

この3度は、努力の後には恩恵を受け取る時期もあり、そんな時は遠慮せずに満足がいくまで楽しむ事を勧めています。

そしてその中で、実は自身が豊かな土壌(自分の資質や才能・能力・伝統)に恵まれていた事に気付き、感謝することの大切さや、満足すべき時がある事も伝えています。

幸運に慣れていない人は、思わぬ幸運に恵まれた時、遠慮や謙遜で機を逃がす事も多々ありますが、そうならない為にも、今あるモノに感謝する心を忘れないことが大切なのかも知れません。

今日生まれ落ちた命を囲み
地の精霊たちが舞っている

この世界の中生き抜いていく
力を等しく授けるために

誰にも必ず分け与えられる
望む自分に変えるスイッチ

たいていの人はその存在にさえ
気付かないまま、人生を終える

自分の中に眠る資質に
気付かないまま、人生を終える

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

コチラも併せてご覧ください ↓
牡羊座20度>
牡羊座21度>
牡羊座22度>
牡羊座24度>
牡羊座25度>
牡羊座26度>
牡羊座27度>
牡羊座28度>
牡羊座29度>
牡羊座30度>
牡牛座1度>

サビアンシンボル活用法・牡牛座2度『電気的な嵐』

「サビアンシンボル活用法・牡牛座3度『クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる』」への1件のフィードバック

  1. 紗妃さん

    いつも愛ある鑑定をありがとうございます。

    前回もこちらのコメント欄へ投稿致しましたが今回も投稿させていただきます。

    昨年紗妃さんに海外に住む彼とコロナ禍で2年間逢えず、連絡できずな状況をなんとかしたいと鑑定をしていただきました。鑑定通りに動いたら、想像もできなかった素晴らしい日々を過ごす事ができました。

    その後、ずっと彼とは連絡を取る事ができていて、彼との今後の関係を進めていきたいと思い鑑定をしていただき、その通りに行動しました。

    今回も鑑定通りの結果でした。
    ありがとうございました。

    自分の思う通りに事を運びたいと思うのなら、迷う事なく紗妃さんの鑑定通りに動く事なのかなと2回の経験をして感じました。

    自分の思う結果が出せるまでの道のりがどれくらいかは、まだまだわかりませんが、結果が出せるように紗妃さんの鑑定と共に頑張っていきたいと思います。

    紗妃さんありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA