サビアンシンボル活用法・牡牛座2度『電気的な嵐』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★

★Code no,212★                                牡牛座2度『電気的な嵐』
均衡を保つ毎日の中で
人に足並みを揃えて進む

風を逃がして、波を立てずに
やっと暮らしを続けていたのに

鉄砲水が飛び込んできて
あっという間に根こそぎ奪う

流れ流され、露呈するのは
本音・本心、押し込めた思い

何が欲しかった?
どうしたかったの?
本当は私、どう生きたかったの?

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

衝動的な勢いの中で
人生を推し進めたいと願う時も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
牡牛座2度
『電気的な嵐』

★今日のキーワード

『反応』

7つの開運行動

★自分の言動が周囲にどう影響するか?について、考えてみる

★胸の中に湧きおこる衝動を尊重してみる

★思った事を行動に移し不具合が起きたとしても、それは大切な経験になる

★自分の殻を破らなければ大きな成長は無い、と知る

★自分の肉体をコントロールし、より良い体調を維持してみる

★年齢や環境によって心身は変わるので、より良い形での変容を目指す

★五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を意識して、日常を過ごしてみる

 

牡牛座1度で、雪解けの鉄砲水が山の上から流れ込んでくるように、激しい変化が起きました。

牡羊座が仕上げた資質を『遺伝』として捉えるのなら、牡牛座は肉体を使って地上にて最大限に活用することが最初の経験です。

それは、既に『運命』で決められたコースを意志とは関係なく、とにかく歩むことにもなりますが、まずは無条件に受け入れるしかないでしょう。

シンボルに描かれている『電気的な嵐』とは、先の『運命』に従って歩んだ結果、嵐が巻き起こり、今まで積み上げた形だけの『何か』を壊し、稲妻のように天啓が届けられるのです。

それを知ってしまった後は、もう知らなかった自分には戻れません。
新しい自分を受け入れるしかないのです。

松村先生は著書の中で、

『自分でもよくわからない、やむにやまれぬ衝動で起こしたことが、何か取り返しのつかない変化をもたらします。しかしながら、今の時期はそのことで引っ込む気分にはなれず、むしろさらに前に進みたくなります。』

と、このように書かれています。

丁寧に積み上げてきたモノが一気に壊されるわけですので、人生の中ではかなり衝撃が大きい事でしょう。

でも、それは後になると自分の意思で引き起こしたものであると気づきます。
自分の本心は「いつか、こんな日が来るであろう」とうすうす感じていた事に後になってみると気づくでしょう。

『潜在意識』が、内側の本音に反応して起きた事ではあるものの、今の時点では受け入れる事は到底できないかも知れません。

例えば、大好きだった人が急に離れて行ってしまって、悲しんでいたけれどその後にとても良い方と結婚したとして、その時に

「今だから解るけれど、彼は本当に自分勝手で私はずっと苦しんでいた。好きだったから我慢していたけれど、今となってはあの彼と結婚していなくて本当に良かった。」

と、心から感じるような、そんな出来事もよくある事です。

辛い経験に遭遇したら、執着を手放し、前を向いて進んで行きましょう。
今見えている世界が全てでは無いのです。

電気的な嵐が突き抜ける
破壊と高揚の中で自分の姿がはっきり見えた

欲しいものまで全部あきらめて
こういうものだと、言い聞かせていた

固執がなければ、すぐに旅立てる
今度は一歩も引かない覚悟

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

コチラも併せてご覧ください ↓

牡羊座20度>
牡羊座21度>
牡羊座22度>
牡羊座24度>
牡羊座25度>
牡羊座26度>
牡羊座27度>
牡羊座28度>
牡羊座29度>
牡羊座30度>

サビアンシンボル活用法・牡牛座1度『清らかな山の小川』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA