five vulture birds standing on bare tree

サビアンシンボル活用法・水瓶座5度『先祖の委員会』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★


★Code no,1115★                                水瓶座5度『先祖の委員会』

そばに居なくとも、私は感じる
流れた時間さえ隔てられない
記憶によらない、目にも見えない
けれど、必ず結ばれている糸

例えば親の顔を知らぬ子が
善意の誰かに育てられても
選び抜かれた特異な力を
受け継ぎ紡いでいるかのように

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

孤立無援と感じる夜も
孤独と寂しさに潰れそうな朝も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
水瓶座5度
『先祖の委員会』

★今日のキーワード

『援護』

7つの開運行動

★自分一人で行ったことであっても、自分一人の力ではない、と知る

★自分の味方など居ない、と思う時でも必ず貴方のご先祖様は応援してくれている

★貴方がそれをやりたい、と思うこと自体が、既にご加護ありき、と知る

★生まれてきたのでは偶然ではなく、選ばれて送り出されてきた存在である、と知る

★時々は、目に見えない者、見える者、全てに感謝する気持ちを思い起こす

★共鳴する者同士が、引かれ合い、助け合うようにこの世は出来ている

★自分は多くの『何か』に支えられている、事を肝に銘じる

 

どう考えても『?』に感じる、不思議な体験というのは、誰にでも1つくらいはあるのではないでしょうか?

後から冷静に整理してみるとそれは、

自分が進む道筋が間違っていることを教えてくれるような、何かしらの『ストップ』だったり、
正しい方向に進んでいる時の応援としか思えないような、トントン拍子だっだり。
他にも「こういう人に出会いたい」と願っていると、ピッタリな人が現れるとか…。

偶然、と言ってしまえばそれまでですが、
そんな言葉では片付けられないような出来事も起こります。

例えば、
知り合って、後に結婚するような深い関係になる人の親兄弟には、
自分の親兄弟と同じ誕生日や、同じ名前の人が居ることが多いとか、
故郷から遠い町で偶然知り合った相手でも、後から出身の町や学校が一緒だと知る、だとか。

何か、見えない力に背中を押されて、出会うべきして出会う、
成るべくして成る、そう考えた方が自然に思える程、偶然が重なり続ける事もあります。

松村先生は著書の中で、

『自分の能力が単独で手に入れたものではなく、実は共時的に共鳴する多くの意識との関係性で支えられてつくられていることに気がつく度数です。ここで、人は個人として反抗的につっぱることを放棄します。』

と、このように書かれています。

水瓶座体験では4度で、1人で進む覚悟を決めました。
社会からの後ろ盾がない孤立無援な状態を続けるのですが、心細いと思われたその道のりで、様々な『援護』が発生するのです。

偶然とは思えない、奇跡の数々。

日常の中で、何かうまくいった時「日頃の行いが良いから」などと口にすることもありますが、それが何度か続いたのなら、自分の行い云々ではなく、明らかに誰かが背中を押してくれている、ときっと気がつくはずです。

そんな状況の中なら、心の炎は決して小さくなりません。
それどころか、更に頑張ろうという気になると思います。

自分が本来の道に進んでいる時、人間には見えない世界で沢山のご先祖様が見守りながら、
委員会のようなものを開き、

「この子にはもう少し、勉強をさせてみよう」とか、
「この子はそろそろこの段階から上に引き上げても良いのではないか?」

などと、愛情深く意見を交わしていてくれるなら、これほど心強い事はないですね。
それに伴って、共時的(シンクロ)に共鳴する人たちも、近くに引き寄せられてくるなら、
私達はくよくよ悩んだりせず、

ただ、自分の才能を充分に生かす事に邁進すれば良いような安心感さえ湧いて来ます。

共時性と、運命の糸
空間的に離れていても
そこになんら隔たりはない
どんな時でも、共鳴し合う

例えば二つに割れた魂が
幾千年の夜を超えても
嗅ぎ分けるように闇をすりぬけ
再び、一つに重なるように

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)

コチラも併せてご覧ください ↓
山羊座25度>
山羊座26度>
山羊座27度>
山羊座28度>
山羊座29度>
山羊座30度>
水瓶座1度>
水瓶座2度>
水瓶座3度>

サビアンシンボル活用法・水瓶座4度『インドのヒーラー』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA