サビアンシンボル活用法・山羊座8度『しあわせそうに歌う家の中の小鳥』




《script》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★


★Code no,1015★                                山羊座8度『しあわせそうに歌う家の中の小鳥』

幸せだから笑うのではなく
笑っているから幸せが来ると
教えてくれた人がいた

夜が明けて、そして朝が来る
ブレずに訪れる日常が
絶望でもあり希望にもなる

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

犠牲になっている、と感じる時も
批判的な考え方になってばかりの日も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

 

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
山羊座8度
『しあわせそうに歌う家の中の小鳥』

★今日のキーワード

『知足者富』

7つの開運行動

★毎日の中に幸せを感じられる場所や息抜きの場所を探しておく

★今ある全てに対して、感謝の気持ちを忘れないように

★今ある幸せに気付けると、無い物ねだりが収まり幸せに近づける

★居心地の悪さを感じたなら一度、組織や上に従順に従ってみる

★劣等感やプライドから意地を張るクセを手放してみる

★時々は自分が安心できる場所に戻り、平和な時間で充電する

★のんびりできる時は短い。存分に自分を解放させてあげる

 

この8度は6度の犠牲的精神と、7度で得た預言者のように鋭い見識を経た先に与えられた、一種の『安息日』のようなイメージです。

周囲の為に自分の身を粉にして働いてきた(7度)結果、目に見えぬもモノまでも察知できるような優れた能力までが開き(8度)、さぁこれからそれらを使ってもっともっと自分の人生を豊かにするぞ!と決意し、出陣前のご褒美というか、充電時間としての『温泉』や『実家』で過ごす時間のような気がするのです。

野生の中で『鳴く』という事は、天敵に自分の居場所を知らせる事になり、命の危険に繋がりますから、仲間と一緒の時など比較的安全な場所でしか声を上げることは出来ません。

人が鳴く=意見を言う、声を上げるという事は、敵を作り出す可能性に繋がります。

山羊座は1度『認識を求めるインディアンの首長』で、正しい事を口にした事で締め出された、という苦い経験を既に体験済みです。

この7度では、敵が居ないと解っているから思い切り歌も歌えます。
この閉ざされた環境にいる間は、何を言っても自由なのです

狭いけれど、確実な安全が確保されているその環境の中で、自由に目覚め、食し、歌う。

飼われている小鳥を可哀そうだと感じる方もいらっしゃいますが、私は人間だって大概の場合は似たような環境の中で暮らしている、と思います。

でも、その人たちは自分が不自由だとは思っていないでしょう。
むしろ、大きく立派な家(籠)を手に入れ、存分な衣食住を手に入れ、その籠の中で、好きな人と共に過ごす事を生涯の夢としている場合が多いのではないでしょうか?

松村先生は著書の中で、

『環境に対して順応性が高く、過剰な期待もしないで、日々の生活を楽しく過ごすことができます。周囲の人から悩みがなくていいねと言われるかもしれませんが、無駄なことに悩まされていないだけです。職場に対しても、そんなに不満は感じないでしょう。このような体験は短いものなので、できるかぎりのんびり過ごすことにしましょう。』

と書かれています。

過剰な期待はせず、分相応な毎日に満足する面も、人生には必要です。

「足るを知る者は富む」という、老子の言葉(仏教)が由来のことわざがあります。
四字熟語では「知足者富(ちそく しゃ とみ)と書きますがこの言葉の意味は、
『満足する事を知っている者は、たとえ貧しくても精神的には豊かで幸福である』です。

この言葉を逆で考えると、
『どんなに豊かで、何もかもが手に入っている状態でも満足する事を知らなければ、豊かさは味わえず幸福も訪れない』となります。
これは、地獄です。

実際に仏教には『餓鬼地獄』という所もあり、お腹だけが異常に膨れたガリガリの『餓鬼』が、飢えと渇きに苦しみ続ける地獄を云うそうです。
どれだけ食べても、与えられても「まだ足りない』と貪る地獄、

そこから抜け出るには『感謝』をする事。
今ある環境は、全て自分が選び取ってきたモノに他ならない事を理解できると、人生の舵取りがもっと上手に出来るようになると思います。

ここから空は見えないし
飛び立つ自由も諦めた

だけど、平和と安らぐ空間がある
食べて歌って眠る幸せ

小さな綿毛の種子のように
落ちたその場所で咲いて輝く

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)

コチラも併せてご覧ください ↓
射手座25度>
射手座26度>
射手座27度>
射手座27度>
射手座28度>
射手座29度>
射手座30度>
山羊座1度>
山羊座2度>
山羊座3度>
山羊座4度>
山羊座5度>
山羊座6度>

サビアンシンボル活用法・山羊座7度『力のあるベールに隠れた預言者』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA