サビアンシンボル活用法・山羊座2度『三つのスタンドグラスの窓一つは爆撃で損傷している』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★





★Code no,1012★                                山羊座2度『三つのスタンドグラスの窓、一つは爆撃で損傷している』

私の性分が悪いのか?
なぜいつも人に阻まれる?

新しい世界に飛び込んでみた
周囲はまるで敵のよう

子供の頃からそうだった
云われもないのに意地悪された

大人になっても変わらない
他人は誰も信じられない

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

周囲と自尊心の折り合いがつかない方も
人間関係に迷う人も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
山羊座2度
『三つのスタンドグラスの窓、一つは爆撃で損傷している』

★今日のキーワード

『継続』

7つの開運行動

★傷ついても、自分の成すべき事を黙々と続けていくこと

★反対意見に傷ついても、まずは自分の信じる道を貫いてみる

★社会の中で勝ち上がっていくには、争いは避けられない事を知る

★価値観が違う他人とは、大切なものが違って当たり前、と知る

★ライバルの言動に振り回されず、成果を上げることにだけ集中してみる

★自分に自信が無くなった時は、充分肉体を休めてみる

★働き過ぎると不安定になるので、時々自分でチェックしケアもすること

 

『父・母そして子供』や『自分・相手・そして第三者』というように、『3』という数字は『社会』を表す一番小さな数です。

『3つのステンドグラスの窓』が明確に何を表しているか?は、松村先生の著書にも明記されておらず『三位一体(肉体・精神・魂)を示唆するものかも知れず』と、書かれているにとどまっています。
とはいえ、いずれにしても3は『社会』や『安定』を示す数字であります。

山羊座体験の主軸『社会的責務の中で自身を確立していく』という目標に沿って、1度で意気揚々と登場したところ、戦争のような混乱が起き、突然のショックによって安定の軸となっていた大切な3つ(肉体・精神・魂)のうちの何か(精神だと思われる)が壊された状態を示しているのが、この2度になります。

松村先生は著書の中で、

『自分の実力を周囲に認めさせたいのですが、ライバルがたくさんいて、足を引っ張ったり、自分もやりすぎてひどく疲れたりして、いつの間にか自分の中にあるプライドが傷ついていることが判明します。』

と、このように書かれています。

例えば、
入社当初から『優秀なのはわかるけど、ちょっと上からって言うか、なんていうか…』という風に言われてしまった新入社員が、まずは自分を認めてもらおうと日々頑張っていたら徐々に周囲にも理解者が出てきたのでちょっと安心したのが1度、矢先に起きたそれを一気に覆すような出来事がこの2度になります。

「新入社員の中になかなか優秀な者がいる」という噂が耳に入り、自分の事かな?と思ったけれど、どうやら違う人の噂だという事がわかり心がザワザワし始めるのです。

人気の同期を探し当て、よくよく観察してみます。
「確かに仕事は出来なくはない。でもそれより何より、周囲の人の心を掴むのが抜群に上手いな。性格が妙に人懐っこい。人の懐に入っていく技が卓越している。でもそれって、仕事と関係なくないか?仕事って結果出した人が、一番良い評価されるべきなんじゃないの?コミュニケーション能力に任せて、いくら周りと上手くやれていても、彼は未だ結果は出していないじゃないか。ならば、結果出している自分の方が高く評価されるのが正当な社会、ってものなんじゃないのか?それなのに、全く、この会社ときたら…」
と、イライラしてきます。

自分が良かれ思っていても、人はそれと違うものを良いと言う。
社会という実際の集団の中に身を置いてみると、それぞれに正義や価値観があるものですが、その洗礼を突然受けた為『自分は何を目指して進んだら良いのか?』が、解らなくなってしまうのです。

自信は崩れ去り、どこにも確信が持てなくなります。当然、精神的にも不安定になる事でしょう。

たとえ、元居た場所では『首長』だったとしても、部族以外の場所では特別扱いされる事はありません。

プライドも自尊心もズタズタになって不安に苛まされます。

それでも、まだ山羊座の体験は始まったばかりです。
一度失墜した場所から立ち上がって、新たな希望に進んで行くしかないのです。

信じられるのは心の中で
守り抜いてきた小さな聖域

満身創痍で帰り着いて
扉を開けたら、言葉が消えた

支えにしていた『自尊』の窓が
粉々に割れる、音が聞こえた

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓
射手座20度>
射手座21度>
射手座22度>
射手座23度>
射手座24度>
射手座25度>
射手座26度>
射手座27度>
射手座28度>
射手座29度>
射手座30度>

サビアンシンボル活用法・山羊座1度『認識を求めるインディアンの首長』




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA