サビアンシンボル活用法・山羊座9度『ハープを運ぶ天使』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★


★Code no,1024★                                山羊座9度『ハープを運ぶ天使』

時に、
こんなに良いことがおきるんだ…と
驚くような幸運に出会います

何にも心が動かないまま
それでも毎日頑張って生きてきた

遠くで聞こえ、だんだん近くなる
音楽のような希望のギフト

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

つい自分を周りと比べてしまう時も
自分のペースが解らなくなる時も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

 

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
山羊座9度
『ハープを運ぶ天使』

★今日のキーワード

『同調』

7つの開運行動

★仕事をスムーズにいかせるためには、最初は周囲と調和すること

★四季や月の満ち欠けなど自然のリズムに合わせて物事を進めると良い

★急がば回れの精神で、確実に丁寧に進めていくこと

★始めたら人よりも遅れていると感じても、自分を信じそのまま進む

★目標を定めたら出来る事から小さくコツコツと積み上げていく

★急がず、慌てず、心を落ち着かせて日々を過ごしてみる

★出会うべき人には、しかるべきタイミングで出会うようになっている、と知る

 

サビアンシンボルの中で『ハープ』は調和を示します。
『天使』は自然界の法則のシンボル化された姿を現すそうですが、私は「それで良いんだよ」と言ってくれる『味方(許し)』のようなイメージがあります。

威勢よくスタートした山羊座体験は、8度で自己誇示をおとなしくさせ現状の中でも幸せを見つける術を手に入れました。
続く9度では、更にその世界を自由に拡大していきます。

松村先生は著書の中で、

『日々のゆっくりとした進行の中で、自分の目的を少しずつ遂げてゆくという、あわてず焦らずの生活をしてゆく時期です。気ぜわしい現代生活の中では、たいていタイミングが遅れてしまうのですが、しかしより大きな目的は確実にちゃんと追求していけます。』

と、このように書かれています。

暦が発生した頃には、私達は月の周期(29.53059日)を基本とした『太陰暦』を使っていました。

現代では『太陽暦』の一つであるグレゴリオ暦が一般的とされています。
その他にも、農事歴など暦はそれぞれの生活に合わせ多数存在しています。

しかし、どれも人工的な要素が含まれている為、自然界・天体の動きに完全一致しているものではありません。
そのため、自然に沿ったリズムで生きようとするとどうしても、近代社会の流れからは遅れていくような事が起きてきます。

これは、自然から離れている『都会の人』はせわしい時間の流れになり
自然に密着している『田舎の人』は、都会の人に比べたらのんびりしている、というイメージにも現れています。

山羊座は『地』のエレメントを持ち、目標を叶える為の方法や手段・手順をきっちり把握した上で着実に事を進める性質を持っていますが、その基盤となるような部分が、この8度でしっかりと仕上がっていきます。

やがて『共同体』の中心となって、社会を動かしていく事を目指していくわけですが、
その為にもまずは、自分が属している環境を理解し、同調し、それを楽しむ事で次のステップへと進めるのだと思います。

それはまるで
土砂降りの後に足元から立ち昇る
鮮やかな七色の虹のよう

花にも嵐がやってくる
満開の空は一瞬の夢

それでも、明日を続けていくのは
いつか、叶えたい夢があるから

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)

コチラも併せてご覧ください ↓
山羊座1度>
山羊座2度>
山羊座3度>
山羊座4度>
山羊座5度>
山羊座6度>
山羊座7度>

サビアンシンボル活用法・山羊座8度『しあわせそうに歌う家の中の小鳥』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA