サビアンシンボル活用法・天秤座26度『互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★





★Code no,761★                               天秤座26度『互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩』

手慣れていない事をする場合
たいていの人はガチガチになる
余計な所に力が入って
微調整など、思いもつかない

生きる事に、慣れていないと
すぐに極論で考えてしまう
0か100か
生きるか?死ぬか?
中庸があるなんて、知りもしないで

こんにちは、紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

生き辛さを感じている方も
もっと、快適に過ごしてみたい人も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
天秤座26度
『互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩』

★今日のキーワード

『ボリューム調整』

7つの開運行動

★あれもこれもと落ちつかない時は、まず一つを集中して取り掛かる

★一人で出来る事、1日に活動できる範囲には限界がある、と知る

★一つの考えに囚われず、他の視点からの検証も取り入れる

★大勢の人と関わる時間、一対一で向き合う時、そのどちらも大切

★気持ちを開放したり集中させたりの切り替えを意識してみる

★必要な人との関係をもっと濃くするには良い時期

★情報収集時は手広く、実行する時は一極集中と調整を意識する

 

サビアンシンボルの中に『鷹』は良く登場します。
持つ意味は『行動力・意思・俯瞰的な視点・実行力』。
天秤座26度では『意思』を表しています。

同じく『鳩』も、多用されています。
持つ意味は『平和・愛・理解・知恵・知識』。
ここでは、『理解・愛着』の象徴として使われています。

鷹と鳩が入れ替わる、とは今まで試してきていない方法で、
現状(または未来)を変えていこう、という試行を意味していると思われます。

松村先生の著書には、

『理解や愛着は、その作用の及ぶ範囲を狭めれば力へと変わります。一方、この力は、情念的な執着から脱却する事で手ごたえが失われると、やがては理解や知恵に変化するのです。大まかに言えば、意志と理解の違いは、注意力が集中するか、拡散するかの違いとも言えます。』

と、このように書かれています。

この天秤座26度~30度『第6グループ』では、
『客観的な知恵を統合して永遠性を備える生き方を手に入れようとする』期間です。

これまでの体験を統合させたところへ、次のサイン『蠍座』の影響が徐々に流れ込んできます。

大きな白い鳩は、天秤座の生き方イメージでもあり、
鷹は、蠍座的な生き方のシンボルとしての比較が行われています。

大勢と平和に接する『天秤座(白い鳩)』と、
1人に集中して関りを持とうとする『蠍座(鷹)』のどちらの方法も、適所で必要になる適材です。

分散して、まとまらない時は興味を限定して『集中する事』で解決へと促す事が可能となり
一つの視点に固執して、動けなくなってしまった時には『解放する事』で、また新しい糸口も見つかります。

難局にぶつかった時ほど、視野は狭くなりがちですが、
このように、状況に合わせての『視点の切り替え』や『ボリューム調整』を意識してみると、思ったよりもスムーズに解決へと駒を進められると思います。


少し、リラックスして考えてみよう
そして、自分をチェックしてみよう

必要以上に固執しているなら、
手綱を少し緩めてごらん

圧力が弱く無気力ならば、
手札を減らして集中しよう

今度はきっと、違いが受け取れる
きっと、うまくいくはずだから

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓
天秤座1度>
天秤座2度>
天秤座3度>
天秤座4度>
天秤座5度>
天秤座6度>
天秤座7度>
天秤座8度>
天秤座9度>
天秤座10度>
天秤座11度>
天秤座12度>
天秤座13度>
天秤座14度>
天秤座15度>
天秤座16度>
天秤座17度>
天秤座18度>
天秤座19度>
天秤座20度>
天秤座21度>
天秤座22度>
天秤座23度>
天秤座24度>

サビアンシンボル活用法・天秤座25度『秋の葉の象徴が伝える情報』





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA