timelapse photography of fire

サビアンシンボル活用法・天秤座15度『環状の道』





★★★当ブログは、
『サビアンシンボル』を私のフィルターを通して読み解き、
すぐに実行できる具体的な行動のアドバイスとして書いたものです。
サビアンシンボルについての正確な解読を希望される方は、中でご紹介している参考文献をお読み下さい。★★★





★Code no,735★                               天秤座15度『環状の道』
ここぞという時、
期待に応えて
皆を魅了する、そんな人

小さなミスも許されない
勝敗を決める正念場
息をひそめて見守る一球を
なんと上手に、送り出す事か

その人の試合は、帰宅後も続く
朝起きてから、眠る瞬間まで
何年も続く習慣で、神話を守り続けている

man standing in front of the window
Photo by Sasha Freemind on Unsplash

こんにちは紗妃です。
今日を有意義に過ごすサポートとして
サビアンシンボルのお話をします。

人生を良い方向へ向けるヒントを探している人も
何か、変えたいと切望している方も

参考にして頂きたいのが西洋曼荼羅
『サビアンシンボル』です。
千里の道も一歩から

person walking in the center of the road
Photo by Tegan Mierle on Unsplash

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、
天秤座15度
『環状の道』

★今日のキーワード

『急がば回れ』

7つの開運行動

★感情のコントロールを願うなら一つの習慣パターンを継続してみる

★大きな成功を成し遂げる人の多くは、規則的な習慣を持っている

★目標達成の近道は、合わせた毎日の習慣をコツコツ継続していく事

★規則的な日々の習慣は、『無意識』の力も存分に引き出す

★全て規則的に出来なくても眠る時間と起きる時間から定めると良い

★地道に良い習慣を繰り返せる人は、大きな成果を生み出せる人

★成長や教育に関わる事は短期戦より長期間じっくり取り組む方が上手くいく

 

person standing on sands
Photo by Brandon Mowinkel on Unsplash

『環状』とは、円い形の状態を意味します。

現在地点と『目標』(物)が離れている時、
最短距離を使って、一直線に『目標』へと向かう事は、手っ取り早くも感じますが、

実は、たった1mmズレただけで目標到達は叶わない為、
これはある意味『賭け』とも取れる方法です。

対して、『環状』(の道)のように、
中心にある『目的』に向かって円状に回転しながら、螺旋階段のように
輪を狭めじわじわと距離を縮めていく方法は、
途中から加わる『遠心力』(自分のモノではない、協力的な力・無意識の力)も相乗し
確実に達成を叶える強力なやり方である、と云えるでしょう。

もちろん、時間は何倍、あるいは何十倍もかかります。
けれど、確実に大きな成果は得られます。

もしも、途中でズレが生じたとしても、目標は常に輪の中心にあります。
その為、規則的なサイクルを繰り返し、組み込み、やがて
大成を手中に収められるのです。

松村先生の著書には、

『毎日の規則的な生活の中で、編み物を編むように、地道に一つことを続ける事で、大きな成果を得ることを実感し、あまり派手ではないが、規則的に努力したくなる時期です。たとえば同じテーマを毎日二時間続けるなど、ルーチンな作業が大切です』

と、このように書かれています。

天秤座体験の中では、
12度の『炭鉱夫労働者』が取った『一時的に無理をして目標達成を得る』やり方が、
最短距離を狙った方法と云えるかも知れません。

13度で次々にしゃぼん玉を飛ばした方法は、
『下手な鉄砲数打ちゃ当たる』的な、ある種『思考のあがき』とも言えます。
しかしながら、打ち続けたのは、ぱちんと軽いしゃぼん玉。
どれだけ勢いをつけたとしても、
目的を果たすまでは望めなかったのでしょう。

やがて万策尽きたかのように14度で眠りに落ちてしまいます。
その時点では、昼に眠ってしまうほど生活バランスが崩れていたわけですが、
潜在意識との協力により、新しいヒントは得られました。

天秤座15度では、身体を痛める程の過酷な労働で一気に成就をするやり方でなく
コツコツと習慣を積み重ねる事で、潜在意識の力も活用しながら
無理なく目標達成を遂げる方法に気付いたのです。

のんびりしているように見えても、緻密な計算とたゆまぬ努力を続ける人はやがて大きな果実を実らすのです。

selective focus photography of white baseball balls on ground
Photo by Mike Bowman on Unsplash

神話を作った人の多くは
日常の中で粛々と
長き道を歩いてきた人

例え『昼行燈』と噂されても、                  その人の瞳は未来をしっかり、捉えている

green grass field during daytime
Photo by Shawn Sim on Unsplash

… 皆様にとって
実り多き一日でありますよう
祈りを込めて
紗妃

参考文献:

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)


心理占星術のためのサビアンシンボル

コチラもご覧ください ↓
天秤座1度>
天秤座2度>
天秤座3度>
天秤座4度>
天秤座5度>
天秤座6度>
天秤座7度>
天秤座8度>
天秤座9度>
天秤座10度>
天秤座11度>
天秤座12度>
天秤座13度>

サビアンシンボル活用法・天秤座14度『正午の昼寝』




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA