people sitting in library

サビアンシンボル活用法・蟹座23度

羅列した文字の美しい組み合わせ

目にすると一気に引き込まれる

解放

現実的には存在しない、その場所で

泣き笑い恋する架空の人々を

まるで我が分身のように見守ってしまう

追憶

共に涙し、笑い、恋をする

この上なく自由で甘美な

『文学』という名の強引な魅力

 

woman holding book
Photo by Daniel on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日をより良く過ごすために

サビアンシンボルのお話をしますね。

現実の世界と

理想の世界

そのどちらも必要だけど、、

どうしたらよいのか解らない

迷い、不安になった時、

ご活用いただきたいのが

『サビアンシンボル』です。

turned on desk lamp beside pile of books
Photo by Jez Timms on Unsplash

宇宙の流れがどうなっていて

何を意識して過ごすのが良いのか?

 

それらを明確に知り実行する事は、

開運への道のりを易くします。

千里の道も一歩から

empty pathway between grass field
Photo by Todd Quackenbush on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、

惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ、

360個の詩文です。

これを使って今日がどんな日なのか?

キーワードや『7つの開運行動』を具体的にお伝えいたします。

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、

蟹座23度
『文学会の集まり』

★今日のキーワード

『調整』

7つの開運行動

★仕事と余暇を上手く使い分け、豊かな時間を過ごす

★創作活動に関心を向け、新しい表現方法を試みてみる

★大切な人とのあたたかい心の交流を楽しむ

★時には冒険するつもりで、新しい挑戦を組み込んでみる

★抱えている問題に対しては、俯瞰・客観視して再考してみる

★相手の問題点をただ責めるだけでなく、見解を聞いて穏やかに歩み寄る

★感情表現のレパートリーを増やしてみる

 

photo of silhouette photo of man standing on rock
Photo by Aziz Acharki on Unsplash

21度の『プリマドンナ』は、生き馬の目を抜く集中力で、

望む未来を積極的に取りに行きました。
22度の『待つ女』は、じっくりと時間をイメージの力を使い、
欲しいモノを引き寄せました。
23度の今日は、
習得した2つの効果的方法を臨機応変に使いこなす事を勧めています。遊びや冒険を交えるように
自由に『飛躍』し『着地』してみる。

状況に応じて
押してみたり
引いてみたり、

集め取った架空世界の出来事を
現実世界である集会に持ち寄り
開示し議論し
人間や生き方について真剣に向き合うように

人との関係においても

時に、積極的に愛情を表現したり

必要に応じては、信じて見守る。

状況に合わせた臨機応変な調整が出来るようになると

きっと、

家族や仲間、大切な人との関係は、

もっと楽しく豊かなものになるのだと思います。

bird flying under blue cloudy sky
Photo by Klemen Vrankar on Unsplash

翼は風に乗り

あっという間に野山を越えた

飛び過ぎだ

二度と戻れぬ世界を目指しているわけじゃない

離れ、一人で生きたいわけじゃないんだ

帰れる家が見える範囲で

すこし、羽を伸ばしたいだけならば

調整を覚える事が賢明。

white airplane flying in the sky during daytime
Photo by Will Shelley on Unsplash

皆様にとって

実り多き一日でありますよう

祈りを込めて

紗妃

参考文献:愛蔵版・サビアン占星術(松村潔 著)

コチラもご覧ください ↓

蟹座1度

蟹座2度

蟹座3度

蟹座4度

蟹座5度

蟹座6度

蟹座7度

蟹座8度

蟹座9度

蟹座10度

蟹座11度

蟹座12度

蟹座13度

蟹座14度

蟹座15度

蟹座16度

蟹座17度

蟹座18度

蟹座19度

蟹座20度

蟹座21度

サビアンシンボル活用法・蟹座22度

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA