human fist photography

サビアンシンボル活用法・蟹座13度

愛の強さ

貴方は知っている

 

星が降る夜も

矢が降る夜も

両の腕でしっかりと抱き

温め守る、小さき鼓動

 

自分の命を削ったとしても

守り抜くと

決めたから

child and parent hands photography
Photo by Liane Metzler on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日をより良く過ごすために

サビアンシンボルのお話をしますね。

grayscale photo of woman hugging baby
Photo by Isaac Quesada on Unsplash

誰にも言えない

言ったとしても

きっと解ってもらえるはずもない

苦悩

変わりたいけど

変われない

何をどうしたら良いのか

解らない…

そんな時、

ご活用頂きたいのが

『サビアンシンボル』です。

 

今日がどんな日なのか?

何を意識して過ごすのが良いのか?

それらを明確に知り実行する事は、

開運への道のりを易くします。

千里の道も一歩から

shallow focus of white dandelion
Photo by Saad Chaudhry on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、

惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ、

360個の詩文です。

これを使って今日がどんな日なのか?

キーワードや『7つの開運行動』を具体的にお伝えいたします。

 

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

macro shot of flowers
Photo by Linford Miles on Unsplash

今日のサビアンシンボルは、

蟹座13度

『とても目立つ親指で少し曲げられた一つの手』

 

★今日のキーワード

『守る』

white dandelion in close up photography during daytime
Photo by Aleksey Oryshchenko on Unsplash
7つの開運行動

★確信のあるなしに関わらず、自分が見つけた宝物を輝かせるべく外に働きかけていく時

★誰にも会わず、話さず、ただひたすら自分の心との向き合いを充実させる時

★無償の愛情で家族や仲間を守り支える事を意識し、決意を固め発揮していく時

★大切にする人や物・人生の目的を明確にし、達成の為に挑んでいく

★世の中にある、縁の下の力持ち的(土台)存在に意識を向ける

★他人の目や評価に関係なく、自分の意思と信念を貫いて良い時

★好きな事や趣味に浸り、楽しみ、没頭して良い時

 

silhouette of person fist during sunset
Photo by Richard Felix on Unsplash

あえて目立つよう、

少しだけ折り曲げた親指が、

固い決意を表明している

「誰に何と言われようと、自分は自分と大切な人を守る」と。

 

子育てに集中する乳母のように

外の世界を遮断し、

ただひたすらに目的達成の為に邁進する時間

 

愛し

慈しみ

育て

信じる

 

自分を

自分の中の宝物を

 

閉鎖的かも知れない

だけどこの

closeup photo of three quail chicks on ground
Photo by Elijah Hail on Unsplash

愛に沈んでいく豊かな時間があってこそ

人間の土台は出来上がっていくのです

 

実り多き一日でありますよう

祈りを込めて

紗妃

man paying guitar in the middle of green field during daytime
Photo by Jana Sabeth on Unsplash

コチラもご覧ください ↓

蟹座1度

蟹座2度

蟹座3度

蟹座4度

蟹座5度

蟹座6度

蟹座7度

蟹座8度

蟹座9度

蟹座10度

蟹座11度

サビアンシンボル活用法・蟹座12度

 

「サビアンシンボル活用法・蟹座13度」への9件のフィードバック

  1. さきゅうさんには12年以上お世話になっており、今までいろいろな悩みがある度に、見ていただき、問題解決と助けていただいて来ました。
    願望成就にラブラドライトや新月会、満月会も大きな力になってくれたので、今までの事も含め報告させていただきたいと思います。

    まず、ラブラドライトを購入してからしばらくして、いつも私が願っていた「外国で、素敵な所で生活したい」に近い、都心の高級住宅地にある比較的新しい社宅に入れました。
    正直言って普通にしていたら、私達家族では住むことの出来ない地域で、外国人も多く、街自体がとても素敵な場所でした。
    そこに8年半くらい住んだのですが、田舎で一人寂しく貧しい暮らしをしていた祖母も一緒に親も含め、しばらくは4世代で暮らしていました。祖母が田舎で一人、貧しく寂しく悲しい時期が長く何とかしてあげたいと常々思っていたので、本当にありがたかった。祖母の暖かみを感じながら「願い事って叶うんだ…」と日々過ごしました。
    街自体、本当に素敵でお友達になったママさん達も綺麗で良い方が多かったです。土地自体がパワースポットでもあったのかもしれません。ラブラドライトはとてもパワフルで引き寄せ効果が強いのだと思います。

    次に新月満月会で叶った願い、です。
    時々新月満月会にも参加していたのですが、その当時都心の素敵な高級住宅地に住ませていただいていた事もあり、「なるべく今の環境から差がつき過ぎない所に、マイホームを持ちたい」と強く願い、新月満月会で紗妃さんのアドバイスに従い願い事を幾つか書き続けていました。
    あれから5~6年、いくら素敵な土地とはいえ、いつまでも社宅には住んでいられない事から新居を探し始めたのですが、東京の住宅事情は地方出身の私達には、本当に厳しく、家の広告や現物を見に行く度に気分が悪くなるほどでした。
    途方に暮れていた所、母が私達の希望に近い家の広告を見つけてくれました。これもまた実際なら、私達が購入を諦めるしかなさそうな家でしたが、幸運な事に、なぜか私達がギリギリ買える値段まで売り主さんが値段をお安めに設定してくれていたのでした。
    晴れてほぼ希望の家を購入出来、毎朝東から登る太陽の光を見れる事に幸福を感じ、太陽に向かって祈りながら、新しい家に住ませていただいています。

    先日新居の片付けをしていた所、紗妃さんの新月満月会で書いた願い事の紙を見つけ、読み返しました。仕事の願い事は自分が願っていた以上に収入を得られる仕事につけていました。住宅は前の所よりは庶民的ですが、希望に近い満足出来る、自分達の実力で手に入る以上の素敵な家にタイミング良く巡り合わせていただきました。また以前住んでた町からもわりと近く、行こうと思えばなんとか自転車で行ける位の距離なので、ありがたい事に生活圏はあまり変わっていないです。

    紗妃さんの常々おっしゃってる「正しく願う事の大切さ」のおかげだと思っています。
    これからも時々新月満月会に参加させていただきたいですし、そのうちラブラドライトの販売も再開していただけたら…と強く希望します。
    紗妃さんの透明なぶれない真っ直ぐで的確な霊視と願望成就に導いてくださるすばらしいアドバイスに感謝です。

    皆様の願いも叶って行きますように。
    幸福が循環しますように。

    1. ルチア 様
      いつもありがとうございます
      そして、嬉しいご報告も感謝いたします。

      必要な時に、
      見えない世界の力を借りると
      無理だと思っていたような願いでも
      ビックリするような形
      (偶然とかじゃない、明らかに何かの力が働いたな、と気付くような形)
      で手に入ります。

      ルチアさんが、
      このような形で細密にご報告下さったことで、

      現在、
      願いを叶えようと頑張っている方や

      自信を無くして
      もう、諦めようと思ってしまっている方に

      きっと、
      希望の焔が灯ると思います。

      あの時に諦めないで良かった…と
      願いが叶い
      そう感じて下さる方が一人でも増えますように

      ルチア様
      改めて、ご報告下さり
      ありがとうございます。

      紗妃

      1. 紗妃さん
        ご返信いただき、ありがとうございます。
        びっくりした事があり再度メッセージさせていただいております。
        私がコメントを書き込んだ今日のサビアンシンボルの言葉は、日々、自分の子供達に対して思っている私の魂の叫びと全く同じです。
        本来堂でひく御神籤や自分の所に来る石はその人に一番合ったものが、やって来ると紗妃さんも参加者の皆さんもおっしゃってましたし、私もそう思ってはいましたが、本当ですね。不思議なのと同時に「世の中に偶然はなく、導かれているのだ」と改めて思いました。

        『愛の強さを
        貴方は知っている
        星が降る夜も
        矢が降る夜も
        両の腕でしっかりと抱き
        温め守る、小さき鼓動
        自分の命を削ったとしても
        守り抜くと決めたから』

        1. ルチア 様
          再度のコメント、感謝いたします。

          見えない世界に意識を向け始めた時から、
          見る物、感じる物、そのタイミング、など
          全てが偶然ではなく、
          導かれているのだと
          私も日々、
          感じています。

          紗妃

  2. こんばんは。
    いつもお世話になっております。

    ルチア様のコメントを拝読致しました。
    幸せ形、羨ましいなと思います。

    私は現在、試練の真っ只中にいます。
    悲しみや絶望感や、様々な不安に苛まれていますが、それでも今の生活が出来ている事に有り難いと感じています。
    また、亡き父に見守られている事、レイキをする事により心の拠り所としています。

    私は未だに、満月での手放しが上手く出来ていないかもしれません。疑心暗鬼になり、叶うという状態を思い描けていないかもしれません。自分が本当に望んでいる形すら、宙ぶらりんなのかもしれません。
    今の私には、自分の周りの物や家族や人、全てに感謝する事が一番必要な学びだと思っています。

    1. IH 様へ
      コメントありがとうございます。
      私達の人生に起こる事は全て『魂の学び』と直結しています。
      その為、
      気付く事で、次のステップへと進むように出来ています。

      今がとても辛くて、
      試練の真っただ中にいる時こそ

      魂を成長させるチャンスと捉え、
      乗り切って下さい。

      今書き終えた、
      『蟹座14度』が、IH様にリンクしているような気がしました。

      紗妃

    2. I.H様
      大変な只中にいらっしゃるのですね。
      私は紗妃さんのように見える訳でもないですし、未熟で未完成な人間なので、何か良いアドバイス出来るわけではないのですが、私の体験だけ伝えさせてください。(私のような人間の体験でも、少しでもI.H様の力になれたら…と思いますので)

      私も悲しみ、絶望、押し潰されそうな不安の暗闇の中にいた事があります。人の苦労はそれぞれ深さも重さも違いますので、偉そうには決して言えないのですが、親子心中が頭をよぎった事もありました。「一条の光すら見えない、闇だ。」と思った時期もありました。
      とても前向きになれず、以前人生を変えるほどのインパクトのあるお導きでクリスチャンになり「主よ、主よ。貴方をおいてほかに誰の所に行きましょう」との心境になったはずの私が「神様ってやはりいないんじゃないか?」と嘆くほどの窮地に陥った時期もありました。
      感謝どころではないという時期をたくさん過ごし、日々やっと生活している状態の時期も長くありました。(紗妃さんにもたくさん相談させていただき、何とか生き延びていた時期もありました。)
      でも徐々に感謝出来る時も少しずつ出て来、徐々に暗闇から脱出して行きました。
      感謝出来ない時は無理しなくても良いのだと思います。
      頑張れなくても自分の人生を放棄せず、辛い時はただ毎日黙々と自分なりに生き続けるだけでも良いと思うのです。
      そのうち状況は必ず変わって来ます。そして「自分が感謝出来るようになった時に目一杯感謝する、それでも良いのだ」と私は思います。
      やはり感謝は循環しますし、自分も周りの方々も感謝で幸福に導かれるのは絶対に確かですから。

      頑張ってください。無理しすぎない程度に。
      必ずまた良い方向、光の中に導かれる時は来ます。
      (度々の長文失礼しました)

  3. こんにちは。
    度々コメント失礼致します

    紗妃さん、
    いつもいつも本当に有難うございます。
    今日のサビアンシンボルは、正に私の状態にあるなぁと感じながら、拝読していました。

    そして、ルチアさんからもコメントを有難う御座います。

    私は独りではないのですね。
    悲劇のヒロインを演じるつもりではないですが、辛い時は自分だけだと思ってしまいます。
    また、インナーチャイルドもそれを選んできていました。
    今の状態が運命で、自分が選んできたものなら、自分が変わらなければ、また同じ事の繰り返し。今度は幸せになる為に、今世に生まれてきたのだから、頑張ろうと思います。
    私が、娘、妻、母という立場を貰えたのも、学びの為ですよね。

    気づきを与えて貰えたのも、インナーチャイルド講座を受けたからです。
    生きて、学んでいるという今では当たり前のような事にも、
    本来堂と出会わなければ、知る由もなかった。

    辛い状態だからこそ、今の自分がこれから本当に望む形が見えてくるような気がします。楽という事ではなく、楽しむとか、仲良くするとか、側からみたら単純な事でさえ、どういう事なのか理解出来ていませんでした。

    日々を大事に過ごします。
    命があるから、学ぶことが出来ている。

    何も恩返しが出来ませんが、いつも本当に有難う御座います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA