orange and white traffic cone

サビアンシンボル活用法・蟹座5度

サビアンシンボルを使って、

今日を『開運』する、7つのヒントをお伝えします。

orange light on dark room
Photo by Marek Piwnicki on Unsplash

良いとか悪いとか

正しいとか正しくないとか

そういう基準なんか、

一瞬でぶっ飛ぶような

圧倒的な『大きさの違い』みたいなモノは、確かにある

例えば『個人』と『大会社』

man standing in front of lighted car
Photo by Eugene Triguba on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日をより良く過ごすために

サビアンシンボルのお話をしますね。

blue concrete storey house on top of building at daytime
Photo by Cindy Tang on Unsplash

仕事環境を良くしたい

起業したい!フリーになりたい!

もっと良い条件の会社に転職したい!

でも、ココから抜け出す手段が解らない

手順は?ヒントは?

そんな時に、ご活用いただきたいのが

『サビアンシンボル』です。

今日がどんな日なのかを読み解き実行すれば

少しずつでも運気は改善されていきます。

その積み重ねが土台となって、

未来がより良く変わります。

photo of abandoned plane under blue cloudy sky
Photo by Tim Trad on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、

惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ、360個の詩文です。

これを使って今日がどんな日なのか?

キーワードや『7つの開運行動』を具体的にお伝えいたします。

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

people walking on street during night time
Photo by Nate Isaac on Unsplash

今日のサビアンシンボルは、

蟹座5度

『列車に破壊された自動車』

blue and black lego truck toy
Photo by Matt Hudson on Unsplash

★今日のキーワード

『慎重に、注意深くやり過ごす』

 

7つの開運行動

★今日は、自分の欲求よりも周囲の人の気持ちを優先させる日にする

★今日は、主張を抑えて多数派や上の人の意見を聞く日にする

★集団社会の中の規律を自分が乱していないか?チェックしてみる

★周囲の人と調和する方法や共感力について勉強してみる

★自分が周囲の人(家族・職場)に誓った目標を、思い出し、努力しなおす。

集合体の強制力に打ちひしがれても、落ち込み過ぎずプランを練り直す

★話し合いや主張は、日を改めるのが無難

 

Photo by Paul Carmona on Unsplash

列車は大勢の人が乗っている巨大な塊(集合体)

社会の中では『大会社』のようなイメージ

対して、

『自動車』は、通常、自分や自分の家族・仲間など

小さな集合体です。

例えば、

その『小さなモノ』が、

いくら正しく良き事を訴えたとしても

『巨大な組織』と、ぶつかったら

ひとたまりもありません。

文字通り、

木っ端みじんになるでしょう。

white and blue lego blocks on brown wooden table
Photo by Markus Spiske on Unsplash

ともすれば、

命(精神)さえ、奪われるような

惨事になるかも知れません。

もちろん、

充分な知恵と協力(者)を準備して

用意周到に望めば、

太刀打ちならない事もない。

でも、

その『決行日』は

今日ではない。

今日は、出来るだけ慎重に穏便に

注意深く過ごす日なのです。

red and grey toy
Photo by Markus Spiske on Unsplash

何事も、

成功したければ

やみくもに、力任せに行わず

『時の運』を味方にする事です

purple and white light digital wallpaper
Photo by Anton Maksimov juvnsky on Unsplash

今日一日の気づきが、

貴方の良き未来に繋がりますように

祈りを込めて

紗妃

body of water surrounded by pine trees during daytime
Photo by Luca Bravo on Unsplash

コチラもご覧ください ↓

蟹座1度

蟹座2度

蟹座3度

サビアンシンボル活用法・蟹座4度

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA