今日、LINEで配信したかった内容、全文。(LINE登録お願いします(^^)/)

このホームページの右上にあるコードから、ご登録いただけると、毎月約4回私からLINEが届きます。
今日配信する内容は、こんな感じです↓
よろしければご利用ください。
(500文字の規定があるため、この内容より簡潔になっています。)

『おはようございます。

本来堂では本日、19時より『満月会』を行います。

ご参加の際は、マスクの着用をお願いしております。
(お持ちでない方は、差し上げております)
また、少しでも体調がすぐれない方はご参加を取りやめ、通販部にて発売をしている資料(http://www.honraido.jp/payment)(※6番です)を参照に、ご自宅にてアファメーションを行うようにしてください。
どうぞ、ご協力をお願いいたします。

さて、2020年1年間のエネルギーを決定する大切な『宇宙元年』がやってきます。
宇宙元旦とは『宇宙エネルギーの観点から見た1年が始まる最初の日』の事。
西洋占星術的には「 太陽が牡羊座に入った日 」を指し、毎年「 春分の日 」がそのタイミングに当たります。

この日を境に運の流れは切り替わり始め、新しいエネルギーと入れ替わります。
そのエネルギーは1年間続くため、いよいよ今年が始まる、と言えます。

春といえば、皆さんはどんなことを想像しますか?
豪雪地帯で生まれた私にとって『春』は特別なものでした。

半年近く雪に覆われていた道路が顔を出し、(当たり前ですが)土や石と対面できるのです。子供の頃の私は、それが本当に嬉しくて、学校の帰り道、見つけた石を手あたり次第、ポケットに入れていました。

薄曇りばかりだった灰色の空は、青い色を見せるようになり、
モノトーンだった森も、それぞれの色彩を取り戻します。
そして、動物や人が活動を始め、一年分の種をまき、苗を植え始めます。

そう、運の世界でも同じような作業が行われるのです。
雪解けが始まり『1年分の運の種まきをする日』それが、私の『宇宙元年』のイメージです。

こうしている間にも、時は移り変わっていきます。
現在『山羊座』のエネルギーに影響されている流れも、やがて『みずがめ座』時代へと移行します。
今、目の前に起きている現実が、急に始まったわけではなく、色々な積み重ねによった結果であるように、

宇宙の大いなる動きも、『宇宙元旦』のエネルギーがベースになって、積み重ねを経て、結果として届けられるのです。
そのため、叶えたい願いのある私たちにとっては、この『宇宙元旦』は、今年を開運するベースになると考えます。

まずは、今日10日『満月』のエネルギーに合わせて、
心癖の手放しを行いましょう。
そして、約10日後に訪れる3月21日の『宇宙元年』までに、伴う様々なバランスを整える心身の作業を行い、来る3月24日の『牡羊座・新月』に備えましょう。

今現在、新型ウィルスとは別の混乱が起きています。
デマや紛らわしい情報に翻弄され、冷静さを欠いた行動もみられるようですが、
今日の満月、乙女座の気高いエネルギーの持つ、正義感と均整によって、この流れは徐々に落ち着きを取り戻すことでしょう。
(ウィルスに関連する動きが収まる、と言っているのではなく、デマにかき回されてパニックを起こすような状態が収まっていく、という意味です)

今夜の満月会では、
この『宇宙元年』を、開運の起爆剤にする方法などについてもお話ししたいと思います。
(LINEをお読み頂いている方にも、2つお伝えすると、
★今日から10日の間は、
1、『原色の赤色と青色』を意識的に身に着けてみて下さい。良いニュースが得られます。
2、『部屋の東側』を綺麗にして下さい。人間関係が整います。)

(また、通販部で販売している『満月資料』には、毎月私が話す大体の内容が添付されていていますので、こちらも是非ご参考になさって下さい)

いつもお読みいただいて、ありがとうございます。
…それでは(^^)/』

ご意見、ご感想、ご質問も併せてお待ちしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA