assorted-color petaled flowers

『婚活にもおすすめ!色占いで深層心理を覗く・その2』

TELL ME CHANNEL(教えての森)第7回目
『婚活にもおすすめ!色占いで、深層心理を覗く』

こんにちは、紗妃(さきゅう)です。
数十年前、子供の頃に作っていた『占い同人誌』(参加者自分だけ)が出てきました。
そこに載せた『カラー占術』が、面白かったので先週は、それをそのまま書き写しました。
今週はお約束通り、数十年経った今の私が書く『カラー占術』を載せますね。

今回は、
ご自身の好きな色で、深層心理を覗くだけでなく、
貴方の気になるお相手に、どういった言葉を伝えれば距離が縮まるか?という所に重点を絞って書きました。

もし、今仲良くなりたい方がいらっしゃったら、
その方の好きな色を知り、

『心を開きたくなる言葉』を読み、

貴方が普段使っている言葉に置き換えたりしながら、
意中の方とお話をする時や、ここぞ!!というチャンスの時、手紙・メッセージを送る時などに使ってみて下さい。

それでは…。

blue and yellow abstract painting
Photo by Steve Johnson on Unsplash

カラー占術

色占いです。これからいう7つの色を思い描いてください

赤・青・黄・緑・紫・オレンジ・黒 

 

さて、この中で貴方が最も好きな色は何ですか?一つお選び下さい。

 

think outside the box
Photo by Nikita Kachanovsky on Unsplash

解説

 

(あかいろ)

貴方は自分の全てが素晴らしいと思っているわけでは無いかもしれません。
それでも、周囲の人に比べたら、優れている部分を多く持っている、と思っています。
そんな自信家の一面を持っていると思いきや、人から褒められるとすぐに心を許してしまうような純真無垢な面もあり、人から可愛がられます。

赤を好む方が、貴方に思わず心を開きたくなる言葉

『〇〇さんって仕事の進め方とか、物の捉え方とか、目の付け所が人と全然違う。本当にセンス良いですよね』

 

(あおいろ)

周囲に気を配って、見えない部分にまで配慮する優しい方です。クールな外見とは裏腹に、情熱的で、一途な恋をします。その熱を受け止められるだけの友達、恋人になかなか出会えないかも知れません。
だから時に、少し投げやりになったりします。「私の欲しいモノはこの世に無いのかも知れない…」と。
力を抜いて、あるがままの自分をつい、出した時に貴方の魅力は輝きます。

青を好む方が、貴方に思わず心を開きたくなる言葉

『〇〇さんと一緒だと、なんか勇気でる。不思議な人ですね』

 

(きいろ)

新しい流れを取り入れるセンスに長けています。頭の回転が速く、人をまとめたり引っ張っていく能力にも恵まれていますが、本人はいたってマイペース。束縛や責任が伴う事柄には、極力距離を置きたいようです。マウント取りなどにもあまり興味を持ちません。何よりも、自身の心が求める忠実に。その様が、また人を惹きつけます。

黄色を好む方が、貴方に思わず心を開きたくなる言葉

『〇〇さんの勢いには、誰もかなわない。別格ですね』

(みどりいろ)

安らぎを好み、突出した振る舞いを嫌います。我慢している認識なく、いつの間にか出来る事の全てをしてしまうといった人の良さがあります。平凡さを嫌いつつも、思い切った行動をしない自分にがっかりしてしまう事もあるでしょう。そんなジレンマを解消できず、周囲とのコミュケーションを諦めたりする事もあるようです。

緑を好む方が、貴方に思わず心を開きたくなる言葉

『何も言わなくても、しなくても、〇〇さんの影響力って結構強いんですよ』

 

(むらさきいろ)

独特の感性の持ち主、勘が鋭く、イメージで様々な事の本質を見抜いたりできる人です。
五感も敏感で、美しいモノや自分が心地よく感じるものを集めるのが上手です。幾重にも重なった経験や感性で判断する事が多い為、人に掴みどころのない印象を与えてしまう事もあるでしょう。  でも、その神秘性に惹かれる人も多いです。

紫を好む方が、貴方に思わず心を開きたくなる言葉

『〇〇さんて、自分の美学を持っている稀少な人ですね』

 

オレンジ(だいだいいろ)

プライドが高く、なかなか人に心を許すことが出来ません。ですが、貴方が時折見せるカリスマ性に、つい人は惹きつけられてしまいます。顔に感情が出やすいところでさえ、他の人からすると親近感が湧くポイントとなったりします。生真面目で実直、それでいて大胆さが魅力です。

オレンジを好む方が、貴方に思わず心を開きたくなる言葉

『迷惑かも知れませんが、私は勝手に〇〇さんの事を頼りにしてしまっています』

 

黒(くろいろ)

常に、少し前の自分を脱ぎ捨て、新しい世界を夢見る強さを持っています。でも、時に短気になりがち。
誰にも負けたくないのに、何もしたくない。100%を狙ってダメなら、もうどうでも良い、といった極端な気分のふり幅をコントロールできるかどうかが成功できるかの鍵です。普段のリラックスした様子から、興味のある事を見つけた時の一気にのめりこむ瞬発力も魅力です。

黒を好む方が、貴方に思わず心を開きたくなる言葉

『〇〇さんって、どうしたら、そんな風に自分らしくいられるの?羨ましい。』

 

…以上です。

grayscale photo of concrete building
Photo by Maxim Hopman on Unsplash

いかがでしたでしょうか?
今回は、ちょっと違う視点から書き換えてみました。

 

気に入って頂けたら、

また『教えての森』にいらしてくださいね。

コメントなども、お待ちしております。

m(__)m

green leaf plant in close up photography
Photo by Courtney Smith on Unsplash

「<h1>『婚活にもおすすめ!色占いで深層心理を覗く・その2』</h1>」への3件のフィードバック

  1. 色はその日その時で欲しい?感じる色が違うので
    また見返してみたいなと思いました。
    ありがとうございます。

    1. コメント、ありがとうございます!

      そうですね、目まぐるしく運気が変わっている最中の方は、欲しい色や惹かれる色が、日々変わったりします。
      「そういえば最近、赤が好きだな」とか
      「最近、緑の物ばっかりが気になる、、」という時は、
      見直して頂くと、新しい発見につながると思います。

      (^^)/紗妃

    2. Kis 様
      コメントのお返事が遅くなって申し訳ありません。
      その日、その時で、感じる色が違うという事は
      Kis 様が、変化(進化?)最中なのだとも捉えられます。
      これからが、楽しみですね。

      紗妃

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA