自分探し テンプレートと手順 ※婚活にも役立ちます

TELL ME CHANNEL(教えての森)第2回目
『自分探し テンプレートと手順』

こんにちは。紗妃です。
『自分って何だろう』
『何のために生まれてきたんだろう?』
そんな風に考える事、ありますよね。

私は今日、
このブログのプロフィールを書き入れていました。
言葉を扱う仕事をしている私も短い言葉で自分を表現する事に四苦八苦。
たったの6行書くのに2時間半もかかってしまいました。

そして、やっと出来上がった時、こう感じたんです。

「自分探し」で困ってる人は、
まず「プロフィール」書いてみたらいいんじゃない?
と。

これを最後までお読み頂く事で、
きっと『自分探しのヒント』が得られ、
婚活の際にも、必ずお役に立てると思います。

blue ceiling view
Photo by 泽逸之 鲍 on Unsplash
まず、出来上がった私のプロフィールをご紹介します。

こんにちは、紗妃(さきゅう)です。

約30年間、霊視・占い師をしています。
鑑定した人数は、延べ5万人を越えました。

経歴
電話鑑定から初めて17年 
⇒ 西麻布の老舗Bar「MISTY+」にて対面鑑定を始める。
⇒ 恵比寿「Sono5」専属占い師に。
⇒ 2009年から五反田で占い鑑定の個人事務所『本来堂』をさせて頂いています。

『本来堂』名前の由来
 数十年前、ふと
「人は、使命・目的・自らで課した目標を持って生まれてきている。
 
人は、それらを果たすために、最良・最適な全てを選んできている。
 
人が、それを知り、その道に気付き、その道に進む事、それが『本来の道』
 
人が、それを得たならば、本来受け取るべく幸せの全てを手に入れることが出来る。
 
それは、「私は、私で良かった」心からそう誇れる最高の許しと誇り。

私の使命は、人や出来事の『本来』を視て、正確にお伝えする事。

 
もしも、この考えが違っていないならば、私はこの仕事を続ける事が出来るであろう。
 
恩返しをする鶴が、自らの羽を抜いて機織りを続けたように、祈りを込めて伝え続ける。
 
出会って下さった、全ての人のために。」

なんて、言葉が心に湧きまして、
「皆が集う場所、という意味で
『本来堂(ほんらいどう)』と名付けました。
 
公的・ご紹介
その人の持っている能力・運命の流れや
恋愛・結婚に関する事柄、
人事・人間関係を視るのが得意なため、
芸能プロダクション関係者・プロ野球選手などスポーツ関係者・
大手チェーン店社長などの会社経営者・起業家など、多くの皆様から長い付き合いをさせて頂いてます。

私的・ご紹介
催眠療法・ヒプノテラピー・REIKI・直伝靈氣などの有資格者でもあり、
祖母 ⇒ 母親 ⇒ 私 と、霊的なモノに明るい血筋を継いでいるが、
父親は超現実主義者&否定派。
そんな環境で育ったせいか、
ゴリゴリのスピリチュアルな世界は、どうも苦手です。

メッセージ
なるべく、浮世離れしない具体的なアドバイスをお伝えし、
鑑定後、
依頼者様の心の中に、希望の焔がポッっと灯るような、
そんな鑑定を心がけています。

…以上です。

snow covered field under blue sky during night time
Photo by Cozies Tone on Unsplash
「思った通りの人生を送りたい!でも、やりたい事が見つからない!」
そんな貴方はまず、自分を短い文字で表現する事から始めてみる事をお勧めします。

貴方のプロフィール
1、名前
2、経歴
3、今、ハマっている事・好きな事・好きだった事
4、客観的に見た自分・公的な中での自分
5、主体的に見た自分・私的な中での自分
6、最後のまとめ

1、名前
 本名。
 ペンネームやハンドルネームを使う時は、なるべく、しっくり来ている名前を選ぶ

2、経歴
 履歴書では無いので、卒業した学校などを書く必要はないが、自信があるならば書いても良い。
 ここ数年、自分がやってきた活動や仕事、行動などを書いてみましょう

3、今、ハマっている事・好きな事・好きだった事
 ここは、楽曲で言えば『サビ』の部分です。
 盛り上がりが不可欠。
 最近見たドラマやアニメ、小説、好きなアイドル、共感した人の言葉、好きな食べ物、
 ペット、スイーツ、子供、好きな人…
 どんどん、膨らませてみましょう。
 何が好きで、どんな風に好きで、どうして好きになったのか、自分の心に聞いて、思い出して
 掘り下げて書きましょう。
 長くなっても構いません。後で何度も読み返し、用途に合わせて削れば良いのです 
 自分を伸び伸びと羽ばたかせましょう。

4、客観的に見た自分・公的な中での自分
 盛り上がったところですが、ここでクールダウンしましょう。
 少し冷静さを取り戻すように、
「で、、結局私って、どんな人って言えば人に伝わりやすいと思う?」
 と、心に聞いてみて下さい。
 長所や得意なところを、謙虚に書くのも良いでしょう。

5、主体的に見た自分・私的な中での自分
 ここは、ちょっと内緒話っぽい方が良いですね。
「実は、私って〇〇なんです」みたいに、そっと教えるようなイメージで書くと良いでしょう。
 貴方を知らない誰から、貴方を近しく感じてもらえるような、打ち明け話が最良だと思います。

6、最後のまとめ
 最後に、まとめとして貴方の持っている目標や夢を書いてみましょう。
 「私は、〇〇こうなりたいと思っています」という感じで書ければ、完璧です。

出来上がったら、読んでみて調整してみましょう。
これらは全て、貴方を表現するパーツで出来ています。
もちろん、一部でしかありません。

でも、『貴方』という壮大な宇宙を知る『手掛かり』にはなります。
使い方によっては『貴方』という、生命体を扱う上では最も信頼できる『取扱説明書』にも
なりうる事でしょう。

婚活をしている方は、是非熟読し、プロフィールを構成してみて下さい。
バランスの良い、魅力的な『会ってみたいな…』と思われる紹介状が出来上がると思います。

今日のお話は、以上です。
よろしければ、また御来森下さいm(__)m

「自分探し テンプレートと手順 ※婚活にも役立ちます」への1件のフィードバック

  1. 今回もありがとうございました。
    先生の教えての森!!読まないと損しますね。
    これ迄の多くのご経験のもと、蓄積されたものを此方で学ばせて頂けて有りがたいです。
    更新楽しみに致しております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA