red scarf on antler

サビアンシンボル活用法・獅子座4度

獅子座4度のサビアンシンボルを読み解いていこうと思います。

信じたい

自分の中にある『特別な才能』や

自分の中にある『他と違う何か』を

 

そして、出来れば賞賛されたい

「貴方には特別な才能があるのね」

「貴方は他の人とは何か違うわ」と

 

そう言ってくれれば

私はもう少し

自分を信じられるようになれるかも知れないから

pink blue and white textile
Photo by Jr Korpa on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日を有意義に過ごすサポートとして

サビアンシンボルのお話をします。

 

自信を無くしてしまった時も

人の活躍を見て、何かやりたいと思った人も

身近に取り入れて頂きたいのが

『サビアンシンボル』です。

bokeh light
Photo by Em bé khóc nhè on Unsplash

この世界にちりばめられている英知やヒント知る事は

揺れがちな心を楽にするかも知れません。

千里の道も一歩から

Blocking the SunInstagram: jlcruz.photography
Photo by Jordan M. Lomibao on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、

惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ、

360個の詩文です。

これを使って今日がどんな日なのか?

キーワードや『7つの開運行動』を具体的にお伝えいたします。

★今日はどんな日?

(何を意識すれば良いの?)

今日のサビアンシンボルは、

獅子座4度

『正装した男と角を刈られた鹿』

★今日のキーワード

『奮闘』

7つの開運行動

★自分のスタイルを、もっとわかりやすい形で表に出していく

★完璧でないと感じていたとしても、まずは表現してみる

★心の中で想像しているだけでなく、発信し、人の評価を受ける事も必要

★形から入り継続していく事で、徐々に本物になっていく事もある

★見栄を張ったり、背伸びをする事も時には必要である。

★なりたい自分の最終的な形を、具体的に思い描く事は願いを叶える基本であある

★誰も褒めてくれなくても、時々は自分で自分を褒めてあげよう

 

man in black suit sitting on stairs
Photo by Museums Victoria on Unsplash

馬子にも衣装、という言葉がありますが

特に気もかけなかった人の正装姿を見て、ハッとする事があります。

人を最高に魅力的に見せてくれる作用のある『正装』。

 

正装した人を素敵だと思う理由は、

ただの見た目の美しさだけでなく

『正装出来る程の豊かさ』や

『正装を素敵に着こなすセンス』など

普段では、表に出ないような『ステイタス』なども

無意識に加算されるからではないでしょうか?

 

ところで

このサビアンシンボルにも、他の訳し方があります。

獅子座3度『正装した男と角を刈られた鹿』の別訳は、

『正装した年取った男が、自分の狩りの遠征から持ち帰った戦利品のそばに立っている』です。

 

『若さ』という抗いがたい魅力に、

多くの人が惹きつけられるのは、今も昔も一緒。

 

その為、どうしても『外見の魅力』だけで言えば

年配者が若者よりも賞賛される事が少ないのが現実でしょう。

 

でも、その年配者に

『才能(実力と実績)・センス・地位・名誉・富…』

これらのものを付け加えたらどうでしょうか?

 

価値観は人それぞれですが、

例えば、2人の男性に求婚されたとして、

1人は『若くて美しい男性』

そして、もう一人は『年配の男性』だとします。

これだけだと、どうしても前者を選ぶ方も多いかも知れません。

しかし、

その『年配の男性』が、

自分の狩りの遠征から持ち帰った戦利品として男鹿の角を持っている。

(現代ならば、プライベートジェットで、海外に行ってきたよって言いながら、

ハイブランドのオリジナルバックを身に着けているようなイメージでしょうか)

こうなると、

先ほどまで、煌めいていた『若者の美しさ』を超える魅力を

この『年配男性』に感じる方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

獅子座3度では、

表面的な表現として『ボブ』という髪型の女性が登場しましたが、

獅子座4度では、

内面的な実力

(正装できるほどの富と、狩りで男鹿を仕留められるくらいの若さ)

もあると誇示しています。

 

『見栄・自慢・虚栄』

もしかしたら、そんな批判も受けるかもしれません。

でも、

見栄やハッタリで、自慢をしていたとしても、

目標を持ち、努力を続け、奮闘した結果なのですから

それらは既に内面の力となり、賞賛されるべき実力として、

その人の魅力になっているのです。

man standing near tent
Photo by Daniel Ioanu on Unsplash

賞賛されたい

「貴方には特別な才能があるのね」

「貴方は他の人とは何か違うわ」と

他の誰でもない、貴方に。

その為に、

その為だけに、

私は、今日も生きているのかも知れない。

man in black coat walking on snow covered ground during daytime
Photo by Danny Lines on Unsplash

皆様にとって

実り多き一日でありますよう

祈りを込めて

紗妃

(注:文中の写真はあくまでもイメージです)

参考文献:愛蔵版・サビアン占星術(松村潔 著)

コチラもご覧ください ↓

獅子座1度

獅子座2度

サビアンシンボル活用法・獅子座3度

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA