Stars and Clouds

サビアンシンボル活用法・双子座26度

サビアンシンボルにより、今日の1日を占います。

偶然夜空を見上げたら

キラッと

一筋の流れ星

milky way above body of water
Photo by Kristopher Roller on Unsplash

願い事!願い事、、あれ?なんだったっけ?

 

そうこうしているうちに消えちゃって

ものすごく

がっかりした事はありませんか?

silhouette of person standing beside bare tree under stary sky
Photo by Vincent Chin on Unsplash

こんにちは紗妃です。

今日をより良く過ごすために

サビアンシンボルのお話をしますね。

 

開運したいけれど、

でも、何したら良いか解らない。

何を、どうしたら良いのかも解らない。

そんな時に、ご活用いただきたいのが

『サビアンシンボル』です。

person seated on grass Photo by Илья Мельниченко on Unsplash

今日がどんな日なのかを読み解く事は、

今日を未来へ繋げる希望になります。

red poppy flower field at daytime
Photo by corina ardeleanu on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、

惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ

360個の詩文です。

これを生まれた日に当てはめて占ったり、星座ごとのカタマリにして、傾向を見るヒントなどに使ったりその日がどんな日なのか?詠むのに使ったりします。

(詳しい説明は、また別にまとめます)

blue flower petals in close up photography
Photo by Markus Spiske on Unsplash

『今日はどんな日?(何を意識すれば良いの?)』

 

今日のサビアンシンボルは、

『森の中の冬霜』

white leaves
Photo by Kelly Sikkema on Unsplash

多くの深い意味を持つ『サビアンシンボル』ですが、

時流も併せて読み解き、

今日1日、

何を意識して、どう過ごせばよいか?

なるべくシンプルかつ具体的にお伝えしたいと思います。

shallow focus photography of snowflake
Photo by Damian McCoig on Unsplash

双子座26度

『森の中の冬霜』

キーワードは、

1度、シンプルを極めてみる

focused photo of a snow flake
Photo by Aaron Burden on Unsplash

『冬霜』とは、

0以下に冷えた物体の表面に、

空気中の水蒸気昇華固体化)し、

結晶として堆積したものである。

(Wikipediaより)

Each year I find myself in the midst of snowy wilderness skiing down slopes with a group of great friends. These images are collections I find to be the most beautifully captured of the incredible creation I was surrounded by // follow me on Instagram @jknepp
Photo by Jonathan Knepper on Unsplash

凍てつく森の

その土の下にも

極寒の冬は訪れる

 

雪が積もる音だけが

ただ繰り返されるだけの

孤独な世界

 

垂れこめる

あの真っ黒で分厚い雪雲の上には

煌めくような太陽と

青空が広がっている、と聞いた

 

だけど、

そんな事は想像できないほど

ここは、冷たく閉ざされている

 

それでも、

やれる事はあるはず。

 

今日、

出来ることは

あるはずなんだ。

 

今日意識すべき7つの視点

★ライフスタイル・物の考え方等、極限までシンプルに変えてみる

★一定期間(3日~7日)食事の質を上げて、量を減らしてみる

★リラックスできる環境に身を置き、一定期間(1日~)一切の情報を絶ってみる

★人からの情報と、自分の心が思っている事を分けて整理してみる

★厳しい状況が永遠に続くわけでは無い事を、理解する

★飾られた外見ではなく、本質を見極めるよう試みてみる

★知恵や知性を磨く事に重点を置く

★頭の中にある、モヤモヤを一度全て書き出してみる

★自分の中にある、タフさを信じる

 

『何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。

やがて大きな花が咲く。』

という言葉が好きです。

 

どんなに長く感じる冬も

やがて春を迎えます。

 

冬の間

伸ばした太く長い根が

大きな花を咲かせると

私も思います。

green grass field sunset scenery
Photo by Aniket Bhattacharya on Unsplash

今日が、

実り多き一日でありますように。

祈りを込めて

green leafed plant
Photo by Ash from Modern Afflatus on Unsplash

コチラもご覧ください ↓
双子座25度

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA