brown bird on nest during daytime

サビアンシンボル活用法・双子座23度

サビアンシンボルにより、今日の1日を占います。

平和で
何も無いなら無いで、つまらないし

 

激動で
色々有るなら有るで、つかれる

 

自分って一体
どうしたいの?

 

と、
思う事、ありませんか?

man in black jacket sitting by the table
Photo by Qijin Xu on Unsplash

それでも、

抱えている問題が解決する
抱いている願いが叶う

とか、
そんな事が今日起きたら、

きっと、スカッとするに違いない

 

でも、何したら良いか解らない。

 

そんな時に、ご活用いただきたいのが
『サビアンシンボル』です。

silhouette of persons shadow
Photo by Sebastian Knoll on Unsplash

今日がどんな日なのかを読み解く事は、
人生を有効に、より良く生きる為の武器になります。

clear glass bulb on human palm
Photo by Rohan Makhecha on Unsplash

こんにちは紗妃です。

people on fruit stall beside road
Photo by Pete Owen on Unsplash

『サビアンシンボルって、何?』

サビアンシンボルとは、
惑星の動きに合わせた度数ごとに詠んだ
360個の詩文です。

これを生まれた日に当てはめて占ったり、星座ごとのカタマリにして、傾向を見るヒントなどに使ったりその日がどんな日なのか?詠むのに使ったりします。
(詳しい説明は、また別にまとめます)

『今日はどんな日?(何を意識すれば良いの?)』

person holding chick
Photo by Ramiro Martinez on Unsplash

今日のサビアンシンボルは、

『木の高いところにある巣の中の3羽の雛』

多くの深い意味を持つ『サビアンシンボル』ですが、

時流も併せて読み解き、

今日1日、

何を意識して、どう過ごせばよいか?

なるべくシンプルかつ具体的にお伝えしたいと思います。

silhouette photo of person standing
Photo by Jeremy Thomas on Unsplash

<span style=”font-size: 18pt; color: #ff0000;”>双子座23度『木の高いところにある巣の中の3羽の雛』</span>

キーワードは、

『3』という数字を意識する

『3』という数字は、

『最も小さな社会』です。

people doing office works
Photo by Alex Kotliarskyi on Unsplash

数秘術では、

男性性を1と表現され

女性性を2と表現されます

 

その1と2が融合したのち

3が生まれます。

 

ですから、

3は、いわば『子供』

新しい社会の始まりです。

couple holding pair of brown and white low-top sneakers
Photo by Tai’s Captures on Unsplash

また、

易の世界でイメージしてみると

陽は1、

陰は2。

 

陽だけでは強すぎるし

陽だけでは弱すぎる。

 

1と2を合わせた

『中庸』にて

やっと、

『安定』が生まれます。

brown wooden framed white and black calendar
Photo by Leon Gao on Unsplash

古くから云われている言葉には、

明確な『成功のヒント』が隠されていますが、

 

今日のシンボルに合わせるなら

『3人寄れば文殊の知恵』

『押してもダメなら引いてみる』

(他にもあったら、教えて下さい)

という言葉でしょうか。

 

この言葉が示すように

一つの方法や考え方にこだわらず、

他の角度から見直し、

冷静に戦略を立て直してみる事で

成功へと進めることが出来る、

それが今日のメッセージです。

 

brown bottle on seashore
Photo by Ahmed Zayan on Unsplash
今日意識すべき7つの視点

★立ち行かなくなった問題を3つに分けて考え直してみる
★感情・理論、だけでなく客観性を取り入れて、考えてみる
★権利・義務だけじゃなく、楽しみも加えてみる
★やるべき事・やりたい事の割合を考えて計画的に過ごす
★私的・公的の他に客観性も盛り込んで考えてみる
★今が、未来について熟考する良き時期だという自覚を持つ
★自分を支援してくれる人の存在に気付く
★まだ見ぬ能力が、自分の中にある事に気付く
★自分と相手、だけでなく関係性を客観的に見る視点を作る

 

black number 3 wall paint
Photo by Jon Tyson on Unsplash

3という数字がもたらす

最小限の社会性

 

これは、外ならぬ『当事者以外の第三者の視点』の誕生です。

煮詰まった問題の解決には、

その状況を、感情抜きのフラットな視点から見る事で明確に理解することが最短だったりします。

Danbo standing on laptop
Photo by Jem Sahagun on Unsplash

思いつめると、

誰でも視野が狭くなってしまうものですが、

 

思いつめた時こそ

『木の高いところにある巣の中の3羽の雛』

brown sparrow bird perching on fence
Photo by Will Bolding on Unsplash

この、

サビアンシンボルを

思い出してみて下さい。

 

貴方の今日一日が、

より良きものでありますように。

…紗妃でした。

brown bird on person's hand
Photo by Ivana Cajina on Unsplash
brown wooden fence on snow covered ground during daytime
Photo by Patrik Lindeberg on Unsplash

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA